世田谷公園で『ポケモンGO』によるトラブルが多発…区が「事態の改善」を配信会社に要請 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

世田谷公園で『ポケモンGO』によるトラブルが多発…区が「事態の改善」を配信会社に要請

世田谷区の公式サイトにて、世田谷公園内が『ポケモンGO』のプレイにより様々なトラブルが発生しているとの発表が寄せられました。

アプリゲーム iOS
世田谷公園で『ポケモンGO』によるトラブルが多発…区が「事態の改善」を配信会社に要請
  • 世田谷公園で『ポケモンGO』によるトラブルが多発…区が「事態の改善」を配信会社に要請
  • 世田谷公園で『ポケモンGO』によるトラブルが多発…区が「事態の改善」を配信会社に要請
  • 世田谷公園で『ポケモンGO』によるトラブルが多発…区が「事態の改善」を配信会社に要請
世田谷区の公式サイトにて、世田谷公園内が『ポケモンGO』のプレイにより様々なトラブルが発生しているとの発表がされました。

先週、国内での正式サービスも始まった『ポケモンGO』。GPS機能を活用し、現実の世界を舞台にポケモンを集めるというこれまでにない刺激が、多くのユーザーから人気を博しました。そのため、歩きスマホによる事故を始めとするトラブルも発生しており、マナーを守るアナウンスなども随所で行われています。

『ポケモンGO』の波は世田谷公園にも押し寄せており、区の発表によれば昼夜問わず様々なトラブルが発生しているとのこと。世田谷公園はミニリュウが出現するという話もあるので、『ポケモンGO』ユーザーが集まる有名なスポットになっています。その結果ジョギングコース内での滞留やゴミのポイ捨て、ミニSL「ちびくろ号」運行への支障といった問題が持ち上がっている模様です。

今回の件に関して世田谷区は、『ポケモンGO』の配信会社に事態を改善するよう要請すると共に、注意喚起の掲示やチラシの配布などで利用者のマナー改善を促しています。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

アプリゲーム アクセスランキング

  1. 『Stellaris: Galaxy Command』アートワークの流用が判明、ベータテスト開始日にサービス一時停止

    『Stellaris: Galaxy Command』アートワークの流用が判明、ベータテスト開始日にサービス一時停止

  2. 「チームファイトタクティクス(TFT)」モバイル版発表、来年初頭リリース予定【LoL10周年感謝祭】

    「チームファイトタクティクス(TFT)」モバイル版発表、来年初頭リリース予定【LoL10周年感謝祭】

  3. 『STEINS;GATE ELITE』iOS版が10月15日配信決定!全編がアニメーションで再構築された名作ADVをスマホで体験

    『STEINS;GATE ELITE』iOS版が10月15日配信決定!全編がアニメーションで再構築された名作ADVをスマホで体験

  4. 近未来くノ一ゲーム『アクション対魔忍』配信決定!感度3000倍なんて存在しない(かもしれない)健全(かもしれない)なアクションRPG

  5. 『Call of Duty: Mobile』配信初日に300万DL突破!直近の統計では2,000万DLを超え、売上も200万ドルに

  6. Steamゲームをスマホでプレイ「Steam Link」Android版リリース!―iOS版は審査中か

  7. ダリルのバイクが手に入る『PUBG MOBILE』「ウォーキング・デッド」コラボが開幕!

  8. 【吉田輝和のTGS絵日記】簡単お絵かきRPG『ラクガキ キングダム』ラクガキに命を与えて3Dに!

  9. iOS版『Sky 星を紡ぐ子どもたち』配信開始、Android版は事前登録を受付中―『風ノ旅ビト』開発元の新作

  10. 『Identity V(第五人格)』と『Dead by Daylight』を徹底比較、2つの非対称対戦の違いは?

アクセスランキングをもっと見る

page top