話題沸騰インディー『Lost Soul Aside』開発者、SonyとEpic Gamesから連絡受け取る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

話題沸騰インディー『Lost Soul Aside』開発者、SonyとEpic Gamesから連絡受け取る

先日、Game*Sparkでお伝えし、国内外でも報じられている中国産インディータイトル『Lost Soul Aside』。本作の開発者Yang Bing氏が、Sonyなどから連絡を受け取ったことを明かしました。

ゲーム文化 インディーゲーム
話題沸騰インディー『Lost Soul Aside』開発者、SonyとEpic Gamesから連絡受け取る
  • 話題沸騰インディー『Lost Soul Aside』開発者、SonyとEpic Gamesから連絡受け取る
  • 話題沸騰インディー『Lost Soul Aside』開発者、SonyとEpic Gamesから連絡受け取る

先日、Game*Sparkでお伝えし、国内外でも報じられている中国産インディータイトル『Lost Soul Aside』。本作の開発者Yang Bing氏が、Sonyなどから連絡を受け取ったことを明かしました。

Unreal Engine 4で開発されている『Lost Soul Aside』は、Yang Bing氏がたった1人で開発しているアクションタイトル。『FINAL FANTASY XV』のトレイラーを見てインスピレーションを得たという今作では、『ファイナルファンタジー』シリーズ作品と『ニンジャガイデン』を組み合わせたゲーム性になると伝えられていました。

そんななか、Bing氏は自身のFacebookにて、ユーザーへの感謝を綴るとともに、「良いニュース」を報告。同氏によれば、『Lost Soul Aside』の開発エンジンとして採用しているUnreal Engine 4の開発元Epic Gamesと、Sonyから連絡が来たとのこと。両社からの支援を受けられるかはわからないそうですが、本作を完成させる自信がより多くついた、と話しています。

また、Kickstarterを多くの人々に勧められたと語るBing氏は、Kickstarter開始の可能性を明確に否定はしませんでした。しかしながら、今の自分にとって、Kickstarterは大きすぎる責任を意味しており、残念ながらそれに耐えられない、とする旨のコメントをしており、ハッキリとした計画は現時点で存在していないようです。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説 時のオカリナ』世界最速スピードランが大幅更新―『スターフォックス64』“アーウィン”呼び出しも可能にしたあくなき探求の果て【UPDATE】

    『ゼルダの伝説 時のオカリナ』世界最速スピードランが大幅更新―『スターフォックス64』“アーウィン”呼び出しも可能にしたあくなき探求の果て【UPDATE】

  2. BBCニュースが『ウォッチドックス レギオン』の世界内でインタビューを行う映像を公開!3Dモデル作成シーンも

    BBCニュースが『ウォッチドックス レギオン』の世界内でインタビューを行う映像を公開!3Dモデル作成シーンも

  3. 『Plague Inc.』はあくまでゲームである―新型コロナウイルス感染拡大による注目受け開発チームがコメント

    『Plague Inc.』はあくまでゲームである―新型コロナウイルス感染拡大による注目受け開発チームがコメント

  4. カモメが争うバトルロイヤル『THE BEACH』アルファ版無料配信開始!波打ち際の金貨を誰より多く奪い取れ

  5. 『Overwatch』と『Call of Duty』の公式リーグ配信がYouTube独占契約に

  6. 『フォートナイト』“ピンクのクマちゃん”がねんどろいどに!シリーズ第一弾として予約受付開始

  7. コナミの50周年記念イラストが話題に―メタルギア、ラブプラス、悪魔城、ゴエモンなど歴代IP大集合!

  8. 30分でわかるGTA?『GTA:SA』スピードランが驚きの30分以内に―特定手順でグリッチを起動

  9. 海外デザイナーが「自分の部屋」をVRで制作…本物を上回るスマートなお宅に大変貌

  10. 『パックマン』が「たまごっち」とコラボ―海外にて2020年3月15日発売決定―先行販売は2月5日から

アクセスランキングをもっと見る

page top