『FFXV』インスパイアの中国産インディー『Lost Soul Aside』トレイラー映像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『FFXV』インスパイアの中国産インディー『Lost Soul Aside』トレイラー映像

中国人ゲーム開発者Yang Bing氏より、『FINAL FANTASY XV(ファイナルファンタジー15)』にインスピレーションを受けて開発されたインディー作品『Lost Soul Aside』のトレイラー映像および複数のスクリーンショットが披露されています。

ゲーム文化 インディーゲーム
『FFXV』インスパイアの中国産インディー『Lost Soul Aside』トレイラー映像
  • 『FFXV』インスパイアの中国産インディー『Lost Soul Aside』トレイラー映像
  • 『FFXV』インスパイアの中国産インディー『Lost Soul Aside』トレイラー映像
  • 『FFXV』インスパイアの中国産インディー『Lost Soul Aside』トレイラー映像
  • 『FFXV』インスパイアの中国産インディー『Lost Soul Aside』トレイラー映像

中国人ゲーム開発者Yang Bing氏より、『FINAL FANTASY XV』にインスピレーションを受けて開発されたインディー作品『Lost Soul Aside』のトレイラー映像および複数のスクリーンショットが披露されています。

Unreal Engine 4で描かれた美麗ゲームプレイデモをアップロードしたBing氏は遡ること2年前に『FFXV』トレイラー映像を目の当たりにし、大きな感銘を受けたそう。そのゲーム性は『ファイナルファンタジー』シリーズ作品と『ニンジャガイデン』を組み合わせたものになるようです。


『FFXV』のようなゲームを自身の手で生み出したいと願ったBing氏ですが、将来的には更にユニークな作品に仕上げられるよう取り組んでおり、「『FFXV』は“歩きかた”を教えてくれた」と語りながらもこれからは“自分の道”を進むべきだと、『Lost Soul Aside』開発への意欲的な姿勢を述べています。

『Lost Soul Aside』の対象機種やリリース形式は現状明かされていません。これまでにはUE4公式フォーラムの中でGIFアニメやスクリーンショットを披露し、注目を集めていました。




《subimago》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 赤十字がリアルなFPSゲームを制作―目的は

    赤十字がリアルなFPSゲームを制作―目的は"戦争にもルールがあることを知らせるため"

  2. ウソじゃない『Portal』のケーキを1から手作りする本格的お料理動画が公開

    ウソじゃない『Portal』のケーキを1から手作りする本格的お料理動画が公開

  3. 『Apex Legends』チーターはハードウェアごとBANされる―チーターが自ら報告

    『Apex Legends』チーターはハードウェアごとBANされる―チーターが自ら報告

  4. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  5. 個人開発の高品質ACT『Bright Memory - Episode 1』が予想外の売上により再開発へ

  6. 『Marvel's Spider-Man』コミカライズが海外で開始―キングピンとの死闘が描かれる冒頭4ページが公開

  7. 「Twitch Prime」9月14日から広告非表示サービスが廃止ー「Amazonプライム」ユーザーでも同様

  8. PS4版『レインボーシックス シージ』国内公式大会が開催決定ー誰でも参加可能

  9. 旧『X-COM』開発者新作『Phoenix Point』Epic Gamesストア時限独占に―クラウドファンディング内容から変更

  10. shroudが「Cloud9」離脱―『CS:GO』競技シーンから正式にリタイア

アクセスランキングをもっと見る

1
page top