『FFXV』インスパイアの中国産インディー『Lost Soul Aside』トレイラー映像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『FFXV』インスパイアの中国産インディー『Lost Soul Aside』トレイラー映像

ゲーム文化 インディーゲーム

『FFXV』インスパイアの中国産インディー『Lost Soul Aside』トレイラー映像
  • 『FFXV』インスパイアの中国産インディー『Lost Soul Aside』トレイラー映像
  • 『FFXV』インスパイアの中国産インディー『Lost Soul Aside』トレイラー映像
  • 『FFXV』インスパイアの中国産インディー『Lost Soul Aside』トレイラー映像
  • 『FFXV』インスパイアの中国産インディー『Lost Soul Aside』トレイラー映像

中国人ゲーム開発者Yang Bing氏より、『FINAL FANTASY XV』にインスピレーションを受けて開発されたインディー作品『Lost Soul Aside』のトレイラー映像および複数のスクリーンショットが披露されています。

Unreal Engine 4で描かれた美麗ゲームプレイデモをアップロードしたBing氏は遡ること2年前に『FFXV』トレイラー映像を目の当たりにし、大きな感銘を受けたそう。そのゲーム性は『ファイナルファンタジー』シリーズ作品と『ニンジャガイデン』を組み合わせたものになるようです。


『FFXV』のようなゲームを自身の手で生み出したいと願ったBing氏ですが、将来的には更にユニークな作品に仕上げられるよう取り組んでおり、「『FFXV』は“歩きかた”を教えてくれた」と語りながらもこれからは“自分の道”を進むべきだと、『Lost Soul Aside』開発への意欲的な姿勢を述べています。

『Lost Soul Aside』の対象機種やリリース形式は現状明かされていません。これまでにはUE4公式フォーラムの中でGIFアニメやスクリーンショットを披露し、注目を集めていました。




《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 101 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『ウィッチャー』ドラマシリーズ放映は2020年、全8話予定に

    『ウィッチャー』ドラマシリーズ放映は2020年、全8話予定に

  2. shroudが「Cloud9」離脱―『CS:GO』競技シーンから正式にリタイア

    shroudが「Cloud9」離脱―『CS:GO』競技シーンから正式にリタイア

  3. 全米高等学校連盟が“e-Sports”を競技として採択―シュータータイトルは適応外

    全米高等学校連盟が“e-Sports”を競技として採択―シュータータイトルは適応外

  4. 『DOOM』再び映画化か、女優Nina Bergmanがユニバーサルとの契約を伝える

  5. カオスな探索RPG新作『KNUCKLE SANDWICH』のKickstarterが開始!

  6. NetEase、『荒野行動』訴訟問題に対してコメント―「サービス継続」を改めて明言

  7. 米国のゲーマー、本物の嵐に襲われながらも無視して『フォートナイト』をプレイ…避難後も「ゲームのことを考えていた」

  8. figmaで『オーバーウォッチ』“リーパー”登場!予約も開始

  9. お値段10万5,900円!『仁王』限定フィギュア「プレミアムマスターライン 仁王 ウィリアム DX版」受注スタート

  10. Unity、ニール・ブロムカンプ監督手がけた『ADAM』Episode2・Episode3のアセットを無料公開!

アクセスランキングをもっと見る

page top