『LoL』国際大会「IWCQ 2016」予選終了、日本代表は5位敗退 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『LoL』国際大会「IWCQ 2016」予選終了、日本代表は5位敗退

リーグ・オブ・レジェンド(League of Legends)』世界規模大会「International Wildcard Qualifier 2016(IWCQ 2016)」のラウンドロビンが終了し、日本代表チームRampageが3勝4敗という結果を残しながら、予選敗退となりました。

ゲーム文化 e-Sports
『LoL』国際大会「IWCQ 2016」予選終了、日本代表は5位敗退
  • 『LoL』国際大会「IWCQ 2016」予選終了、日本代表は5位敗退
  • 『LoL』国際大会「IWCQ 2016」予選終了、日本代表は5位敗退
  • 『LoL』国際大会「IWCQ 2016」予選終了、日本代表は5位敗退

リーグ・オブ・レジェンド(League of Legends)』世界規模大会「International Wildcard Qualifier 2016(IWCQ 2016)」のラウンドロビンが終了し、日本代表チームRampageが3勝4敗という結果を残しながら、予選敗退となりました。

日本時間8月25日よりスタートした「IWCQ 2016」ですが、その予選は北ラテンアメリカ代表Lyon Gamingが1位で通過、ブラジル代表INTZ e-Sportsが2位、トルコ代表Dark Passageが3位という結果で終了。「LJL 2016 Summer Split Final」で勝利を掴み今大会への切符を獲得した日本代表Rampageは、4位のロシア代表Albus NoX Lunaに次ぐ形で、3勝4敗の5位という成績を残しながらファイナル進出を逃しました。

そんな彼らにとっての最終試合となる対オーストラリア代表戦では、両チームの合計53キルという大乱打戦が展開。試合時間は約40分、35キルを獲得したRampageはなんとか白星でラウンドロビンに幕を下ろしました。その試合の様子はTwitchおよびOPENRECから視聴可能。再生時間2時間半過ぎからチェックできます。

「IWCQ 2016」を勝ち残ったチーム達による最終戦は9月4日(日曜日)午前6時、翌午前4時に始動予定。欧米中韓ら強豪に挑む代表チームは、この「Worlds出場決定戦」でまもなく決定します。
《subimago》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 次のプライム化はアトラス!超豪華景品も飛び出す『Warframe』ファン感謝祭日本初開催レポート!

    次のプライム化はアトラス!超豪華景品も飛び出す『Warframe』ファン感謝祭日本初開催レポート!

  2. いたずらってレベルじゃねえ!『バイオハザード RE:2』タイラントを「ガチョウ」に変えるModが制作進行中

    いたずらってレベルじゃねえ!『バイオハザード RE:2』タイラントを「ガチョウ」に変えるModが制作進行中

  3. 新作発表に期待がかかる「BlizzCon 2019」詳細スケジュールが公開!

    新作発表に期待がかかる「BlizzCon 2019」詳細スケジュールが公開!

  4. 『GTA VI』発売まで続く『GTA V』耐久レースが進行中…まもなく900周に突入、既に2週間以上が経過

  5. 任天堂直営オフィシャルショップ「Nintendo TOKYO」11月22日グランドオープン決定!人気キャラ大集合の限定オリジナルグッズを販売

  6. 『エルシャダイ』一部フリー素材化─商用利用も可能でいいの? 「大丈夫だ、問題ない」

  7. 世界規模の都市別大会「Call of Duty League」詳細を初公開―4か国から12チームが参戦

  8. 80年代の音楽レコードにコモドール64のプログラムが隠されていた! カセットテープに録音して実行可能

  9. これが最終形態…!『Fallout 4』プレストン・ガービーをスーパーミュータント化するModが登場

  10. もう怖くない?PC版『バイオハザード RE:2』からタイラントを削除するModが登場

アクセスランキングをもっと見る

1
page top