伝説的RPG続編『System Shock 3』のウォーレン・スペクターが語る展望 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

伝説的RPG続編『System Shock 3』のウォーレン・スペクターが語る展望

OtherSide Entertainmentが開発中の伝説的名作の続編『System Shock 3』。海外ゲームメディアPolygonにて2枚のコンセプトアートとともに、ウォーレン・スペクター氏による本作の展望についてのコメントが公開されています。

PC Windows
伝説的RPG続編『System Shock 3』のウォーレン・スペクターが語る展望
  • 伝説的RPG続編『System Shock 3』のウォーレン・スペクターが語る展望
  • 伝説的RPG続編『System Shock 3』のウォーレン・スペクターが語る展望


OtherSide Entertainmentが開発中の伝説的名作の続編『System Shock 3』。今年初めには初代『System Shock』にも関わった有名ゲームデザイナー、ウォーレン・スペクター氏が開発チームへと参加するというアナウンスがありましたが、海外ゲームメディアPolygonにて2枚のコンセプトアートとともに、ウォーレン・スペクター氏による本作の展望についてのコメントが公開されています。
概要は下記のようなものです。

    ・ゲームの象徴的な悪役“Shodan”は再びゲームの中心となるが、彼女にはいくつかの変更がある。現在取り組まれているそれは一部の人々を激怒させるだろうが、間違いなく話題になると期待している
    ・前作までで語られなかった、“Shodan”がその恐ろしい行動を行うに至った動機について掘り下げていきたい
    ・前作の衝撃的なエンディングが今作の起点となる
    ・前作までの6人の生存者の物語は本作でも語られることとなる、その中には『System Shock』『System Shock 2』それぞれの主人公も含む
    ・シリーズの物語の起点となった人物であるEdward Diegoについても掘り下げていく
    ・『System Shock』のようにサイバースペースと現実のロケーション両方を舞台とする
    ・シリーズの魅力的な面は維持していきたい、UI以外は




精神的続編である『BioShock』シリーズは言うに及ばず、後の作品に大きな影響を与えた記念碑的な作品である『System Shock』シリーズ。開発中の新作は一体どのような内容になっているのでしょうが、期待が高まる所です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『Fallout 76』期間限定の事前登録でSteam版が無料となるスペシャルオファー発表ー既存のPC版プレイヤー向け

    『Fallout 76』期間限定の事前登録でSteam版が無料となるスペシャルオファー発表ー既存のPC版プレイヤー向け

  2. 最大80%オフ!Epic Gamesストア「春のセール」開催中―『RDR2』『Satisfactory』『CONTROL』等が対象

    最大80%オフ!Epic Gamesストア「春のセール」開催中―『RDR2』『Satisfactory』『CONTROL』等が対象

  3. 光らなくてもゲーミング!グラボ「GeForce RTX 2060 SUPER VENTUS GP OC」Amazon.jp先行予約開始

    光らなくてもゲーミング!グラボ「GeForce RTX 2060 SUPER VENTUS GP OC」Amazon.jp先行予約開始

  4. 冒険、宝探し、気ままな海賊生活を!海洋ADV『Sea of Thieves』Steamストアページが登場

  5. 『レインボーシックス シージ』PC版テストサーバーにてJagerのアーマー・スピード値が変更―その他のオペレーターにも調整が

  6. 新作無料FPS『Operation: Harsh Doorstop』Steamページ公開―小規模戦闘が展開されるタクティカルシューター

  7. Epic Gamesストアにて消えた家族の謎に迫るADV『Gone Home』遺跡探索アクションADV『Hob』の期間限定無料配信開始

  8. ライアットゲームズ新作『VALORANT』登場エージェント「ジェット」紹介映像公開

  9. 『Apex Legends』若かりし頃のブラッドハウンドの試練描くストーリー映像「The Old Ways」が4月3日公開

  10. 『英雄伝説 閃の軌跡IV』Steam/海外スイッチ版発売が発表―海外向け初回限定版の予約も開始

アクセスランキングをもっと見る

page top