オリジナルのスパスタを作ろう!『WWE 2K17』クリエイト機能紹介トレイラー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

オリジナルのスパスタを作ろう!『WWE 2K17』クリエイト機能紹介トレイラー

海外プロレスゲーム『WWE 2K17』のクリエイト機能を紹介する最新トレイラーが公開されました。

メディア 動画
オリジナルのスパスタを作ろう!『WWE 2K17』クリエイト機能紹介トレイラー
  • オリジナルのスパスタを作ろう!『WWE 2K17』クリエイト機能紹介トレイラー

海外プロレスゲーム『WWE 2K17』のクリエイト機能を紹介する最新トレイラーが公開されました。外観や使用技だけにとどまらず、試合会場、入場、勝利アクション、王座、ショーまで、多岐にわたるクリエイトが可能となっています。


公式サイトではクリエイト機能に関するいくつかのディテールが明かされています。

  • Create-a-Superstar
    ・髪の毛、髭に加えて、新たに体毛も追加。
    ・シワ、シミ、傷、やけど、涙袋などのスキン効果。
    ・黄ばみ、牙、欠けなど、歯のカスタマイズが可能。
  • Create-a-Championship
    ・ストラップにノーマルマップテクスチャが使用可能となり、金属や木材、爬虫類の皮膚のような、3Dの深さを備えたテクスチャが適用できる。
  • Highlight Reel
    試合中のアクションをいつでも録画することができ、スローモーションのリプレイやカスタム入場映像に使用可能。
  • Create-a-Show
    ・白黒、セピア、古いVHSのようなビジュアルフィルタた適用可能。
    ・レフェリーの制服やオーディオコメンタリーイントロ(“Welcome to Monday Night RAW”や“Welcome to WrestleMania,”など)も多数用意されている。
  • Create-an-Arena
    ・ターンバックルのパッドは3つとも異なる色に設定可能。
    ・リング上の全てのパッドを異なる色にすることも。

『WWE 2K17』はPS4/PS3/Xbox One/Xbox 360を対象に10月11日に海外発売予定です。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

メディア アクセスランキング

  1. これ1台で全クリア可能!『Besiege』パーフェクト兵器を構築した海外ユーザー現る

    これ1台で全クリア可能!『Besiege』パーフェクト兵器を構築した海外ユーザー現る

  2. 『Need for Speed』ポルシェ930/993を映した高解像度スクリーンショットが複数公開

    『Need for Speed』ポルシェ930/993を映した高解像度スクリーンショットが複数公開

  3. オープンワールドハクスラ『Umbra』GDC向け最新トレイラー―様々なゲームプレイ要素を披露

    オープンワールドハクスラ『Umbra』GDC向け最新トレイラー―様々なゲームプレイ要素を披露

  4. リアルすぎる……! 『Fight Night Round 4』ゲームプレイトレイラー

  5. 『ボーダーランズ3』最新トレイラー公開! 物語を繋ぐ『2』向けの新DLCも発表【E3 2019】【UPDATE】

  6. 『Call of Juarez: Gunslinger』主人公が『レッド・デッド・リデンプション 2』主人公へ贈る言葉……同作に新たな動き?それとも

  7. 『Fallout 4』の噂検証第4弾!重いオブジェクトで人を殴ると誰にもバレないか?他

  8. グロさ消滅!すっかり毒が抜け切った『Killing Floor 2』超低画質化プレイ映像

  9. ポストヒューマンな新作ストラテジー『Mutant Year Zero』初プレイ映像!

  10. 『Days Gone』開発のBend Studioを紹介する映像が国内向けに公開―開発者が語るスタジオの成し遂げる力

アクセスランキングをもっと見る

1
page top