『ブルードラゴン』Xbox One下位互換に対応か―スペンサー氏は続編にも言及 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ブルードラゴン』Xbox One下位互換に対応か―スペンサー氏は続編にも言及

Xbox 360のソフトがXbox Oneでプレイできるようになる下位互換機能。本機能にRPGタイトル『ブルードラゴン』が対応するのではないか、と海外メディアより伝えられています。

家庭用ゲーム Xbox One
『ブルードラゴン』Xbox One下位互換に対応か―スペンサー氏は続編にも言及
  • 『ブルードラゴン』Xbox One下位互換に対応か―スペンサー氏は続編にも言及

Xbox 360のソフトがXbox Oneでプレイできるようになる「下位互換機能」。本機能にRPGタイトル『ブルードラゴン』が対応するのではないか、と海外メディアより伝えられています。

海外メディアGameSpotによると、ファンから寄せられたXbox One向けの『ブルードラゴン』続編に関する質問にXbox部門のトップ、フィル・スペンサー氏が反応。今はXbox One所有者向けに『ブルードラゴン』を届けることに専念している、とする旨を話しました。また、続編については可能性は排除しなかったものの、『ブルードラゴン 2』には取り組んでいない、とのことです。

『ブルードラゴン』とは、坂口博信氏率いるミストウォーカーが開発し、キャラクターデザインに「ドラゴンボール」で知られる鳥山明氏が携わったことで話題となった2006年発売のXbox 360向けタイトル。のちに派生作品がニンテンドーDSで発売されていました。

『ブルードラゴン』が下位互換に対応すると、正式に発表されたわけではありませんが、同作ファンは期待して待ちたいところです。なお、先日には、『Call of Duty 3』が本機能に対応を果たしています。
《秋夏》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』の北欧物語は『ラグナロク』で完結へ―制作に時間がかかりすぎるため

    新生『ゴッド・オブ・ウォー』の北欧物語は『ラグナロク』で完結へ―制作に時間がかかりすぎるため

  2. 『CoD: Vanguard』オープンベータは9月17日午前2時から開始予定!新たなトレイラーも公開

    『CoD: Vanguard』オープンベータは9月17日午前2時から開始予定!新たなトレイラーも公開

  3. 最新作『くにおくんの三国志だよ全員集合!』キャラ情報やスクリーンショットが公開!

    最新作『くにおくんの三国志だよ全員集合!』キャラ情報やスクリーンショットが公開!

  4. 『パワポケR』異例の“CERO:B”にファン動揺―「時代が変わった」「むしろBに収まるのが凄い」などの声

  5. 「PS5」の販売情報まとめ【9月17日】―「エディオン」「ジョーシン」など3件の抽選受付がスタート

  6. 傑作高難度ローグライクACT『Spelunky』『Spelunky 2』日本語版PS4/スイッチ向けに9月30日発売決定!

  7. 『モンハンライズ』カプコンコラボ第4弾は『ロックマン11』!オトモガルクが「ラッシュ」に変身

  8. 映画「エイリアン」シリーズ原作の協力型シューター『Aliens: Fireteam Elite』国内PS5/PS4版が発売!

  9. 『スカイリム』大型Modから生まれたミステリーADV『The Forgotten City』国内PS向けに12月23日発売決定!

  10. 『ロストジャッジメント:裁かれざる記憶』9月24日発売決定!“キムタクが如く”こと『ジャッジアイズ』の続編―新たな舞台は「横浜」

アクセスランキングをもっと見る

page top