海外カジノにてビデオゲーム型のギャンブルマシンが今秋登場!―第1弾はスキルベースのFPSに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外カジノにてビデオゲーム型のギャンブルマシンが今秋登場!―第1弾はスキルベースのFPSに

ゲーム文化 カルチャー

海外カジノにてビデオゲーム型のギャンブルマシンが今秋登場!―第1弾はスキルベースのFPSに
  • 海外カジノにてビデオゲーム型のギャンブルマシンが今秋登場!―第1弾はスキルベースのFPSに
GameCoのコンセプト解説映像

UbisoftやBlizzard Entertainmentにも在籍していたプロデューサー/ゲームデザイナーBlaine Graboyes氏率いるGameCoは、Caesarsが所有するアトランティックシティのカジノにて、ビデオゲーム型のギャンブルマシンが今秋デビューすることを発表しました。

ビデオゲームで育ったX世代(1960~1970年代生まれ)・ミレニアルズ世代(1980~2000年代生まれ)をターゲットにしたこのマシンは、ビデオゲーム、e-Sports、ギャンブルにおけるエンターテインメント、戦い、利益の融合を目指しています。


第1弾はプレイヤーのスキルによって配当が支払われるFPS『Danger Arena』で、アーケードスタイルのビデオゲームキャビネットにコントローラーが付属。Caesarsに3台、Harrah's Resortに2台、Bally's Wild Wild Westに2台のトリプルユニットが設置され、合計21のプレイ位置が用意されるとのことです。

GameCoのCEOであるBlaine Graboyes氏は、「カジノフロアに次の世代のプレイヤーを引きつける市場初の試みは非常に刺激的。また、Caesarsとともにアトランティックシティでローンチすることに興奮しています」と語っています。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 31 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ローポリで生まれ変わった『GTAV』デメイク映像―トレバー達の顔が…荒い!

    ローポリで生まれ変わった『GTAV』デメイク映像―トレバー達の顔が…荒い!

  2. 高クオリティ短編ホラー『Contemp』無料配信―海外学生がわずか9週間で制作

    高クオリティ短編ホラー『Contemp』無料配信―海外学生がわずか9週間で制作

  3. 『ゼルダの伝説 BotW』ねんどろいどがガンプラと融合…海外ファン製作の「リンクmeetsジオング」

    『ゼルダの伝説 BotW』ねんどろいどがガンプラと融合…海外ファン製作の「リンクmeetsジオング」

  4. えっ、もう!?『Red Dead Redemption 2』が発売前に米Amazonで売り切れる

  5. MRデバイス「HoloLens」で現実世界に飛び出した2Dマリオがすごい―これが空間把握機能か…

  6. 和風『Hotline Miami』な2D侍ACT『The Path To Die』―封建日本を舞台に描く

  7. BitSummit会場でスーパーホットなアイツを追跡してみた

  8. BS放送された『ハースストーン』番組が全編公開―冬季選手権に密着

  9. ハリウッド映画版『バイオハザード』リブート計画が始動―海外報道

  10. 大盛況だった「A 5th Of BitSummit」フォトレポ―出展者も来場者も熱量がすごい!

アクセスランキングをもっと見る

page top