『BF1』や『Civ VI』最適化のGeForce最新ドライバ375.86 WHQLが配信 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『BF1』や『Civ VI』最適化のGeForce最新ドライバ375.86 WHQLが配信

NVIDIAは、GeForceグラフィックカード向け最新ドライバ375.86 WHQLを配信しました。

PC Windows
『BF1』や『Civ VI』最適化のGeForce最新ドライバ375.86  WHQLが配信
  • 『BF1』や『Civ VI』最適化のGeForce最新ドライバ375.86  WHQLが配信
NVIDIAは、GeForceグラフィックカード向け最新ドライバ375.86 WHQLを配信しました。

リリースノートのハイライトによると今回のドライバは、EA DICEの『Battlefield 1』や2Kの『Civilization VI』そして、Ubisoftの『The Division』の「Survival」DLCと『Steep』オープンベータの4タイトルを最適化しています。さらに、一時的なSLIプロファイルとして『Call of Duty: Infinite Warfare』が追加。3D Vision Profilesに『Steep』が「推奨できない」として追加又はアップデートされています。

この新ドライバは、パフォーマンスの向上と新機能の追加、新APIをサポートするために必要なものです。発表によれば『BF1』と『Civ VI』、そして『The Division』は今後配信される新アップデートにて、スムーズで快適なゲームプレイを得るために必須になってくるとのこと。そのためPCゲーマーは、375.86 WHQLドライバを予めチェックしておくのが良いかもしれません。

なおドライバレベルでの『BF1』と『Civ VI』の最適化は、10月に配信された375.63 WHQLドライバにも含まれていた内容でした。
《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. ライアットゲームズが贈る初のFPS『VALORANT』6月2日午前8時よりサービス開始

    ライアットゲームズが贈る初のFPS『VALORANT』6月2日午前8時よりサービス開始

  2. 『Escape from Tarkov』新パッチ配信後に同時接続プレイヤーが20万人突破、3,000人の不正ユーザーをBAN

    『Escape from Tarkov』新パッチ配信後に同時接続プレイヤーが20万人突破、3,000人の不正ユーザーをBAN

  3. マイクラARPG『Minecraft Dungeons』将来的にクロスプラットフォームプレイを導入予定か

    マイクラARPG『Minecraft Dungeons』将来的にクロスプラットフォームプレイを導入予定か

  4. オンラインRPG『LOST ARK』悪魔軍団の主要キャラ6名が公開! 各軍団を従える曲者ばかり

  5. ライアット新作『VALORANT』敵の魂を奪い取る吸血鬼「レイナ」紹介映像が公開!

  6. オンラインRPG『LOST ARK』公式YouTubeチャンネルが開設! プロローグムービーも公開

  7. 『VALORANT』6月2日に日本を含む全世界で正式リリース!―新エージェントやマップなどの追加も発表【UPDATE】

  8. PC版『Halo 3』キャンペーンやマルチプレイを体験できるパブリックテストに関する詳細情報が公開

  9. PvPvEシューター『Hunt: Showdown』次期アップデート1.4で日本語対応へ―PC版テストサーバーに配信開始

  10. 工場ストラテジー『Factorio』正式リリースを現地8月14日へ前倒し―『サイバーパンク2077』を避ける判断

アクセスランキングをもっと見る

page top