「EVO 2017」2017年7月中旬より開催、昨年度の激闘を描くトレイラー映像も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「EVO 2017」2017年7月中旬より開催、昨年度の激闘を描くトレイラー映像も

世界最大規模の格闘ゲーム大会イベント「EVO」より、来年度における開催日程が発表されました。併せて、『ストリートファイターV』を始めとする昨年のハイライトを一挙にまとめた公式トレイラー映像も披露されています。

ニュース 発表
「EVO 2017」2017年7月中旬より開催、昨年度の激闘を描くトレイラー映像も
  • 「EVO 2017」2017年7月中旬より開催、昨年度の激闘を描くトレイラー映像も
  • 「EVO 2017」2017年7月中旬より開催、昨年度の激闘を描くトレイラー映像も

世界最大規模の格闘ゲーム大会イベント「EVO」より、来年度における開催日程が発表されました。併せて、『ストリートファイターV』を始めとする昨年のハイライトを一挙にまとめた公式トレイラー映像も披露されています。

この度発表された「EVO 2017」は、米国はロサンゼルスで7月14日から16日にかけて開催予定。『ストリートファイターV』『Mortal Kombat X』や『鉄拳7』を始めとして、『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-』や『大乱闘スマッシュブラザーズDX』など合計9タイトルが競技種目として採用されます。


「EVO 2017」の開催概要はこちらのページからチェック可能。昨年度の激闘を収めたアナウンスメント映像も要注目の内容となっています。
《subimago》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 米開発、自ら増殖する「生きたグラフィックボード」が海に流出―厳しい自然界に曝され、性能が大幅向上【UPDATE】

    米開発、自ら増殖する「生きたグラフィックボード」が海に流出―厳しい自然界に曝され、性能が大幅向上【UPDATE】

  2. 5年以上掃除していないゲーミングPCから新種生物が続々発見―グラボの熱で活動か【UPDATE】

    5年以上掃除していないゲーミングPCから新種生物が続々発見―グラボの熱で活動か【UPDATE】

  3. コジマプロダクションから新型コロナ感染者が出たことが判明―今後は一時的なオフィス閉鎖やテレワーク等を実施

    コジマプロダクションから新型コロナ感染者が出たことが判明―今後は一時的なオフィス閉鎖やテレワーク等を実施

  4. Kalypso Media Groupが新スタジオClaymore Game Studiosの設立を発表―『コマンドス』最新作を開発

  5. 3年前に開発中止となった狂気ホラー『Year Of The Ladybug』に新たな動き!3月25日の公式発表を開発者が予告

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. ベセスダ、6月イベント開催はなし「胸躍らせる多くの取り組みを今後数か月で発表」

  8. サターンの名作『パンツァードラグーン』がVRに!シリーズ三部作のエピソードを舞台とした『パンツァードラグーンVoyage Record(仮題)』2020年発売

  9. Steamにて予約購入したゲームがリリース前であれば返金可能に、アカウントページから簡単に申請可

  10. 終末世界街づくりシム『END ZONE A WORLD APART』アーリーアクセスを4月2日から開始―21XX年世界は放射能に包まれた!

アクセスランキングをもっと見る

page top