「EVO 2017」2017年7月中旬より開催、昨年度の激闘を描くトレイラー映像も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「EVO 2017」2017年7月中旬より開催、昨年度の激闘を描くトレイラー映像も

ニュース 発表

「EVO 2017」2017年7月中旬より開催、昨年度の激闘を描くトレイラー映像も
  • 「EVO 2017」2017年7月中旬より開催、昨年度の激闘を描くトレイラー映像も
  • 「EVO 2017」2017年7月中旬より開催、昨年度の激闘を描くトレイラー映像も

世界最大規模の格闘ゲーム大会イベント「EVO」より、来年度における開催日程が発表されました。併せて、『ストリートファイターV』を始めとする昨年のハイライトを一挙にまとめた公式トレイラー映像も披露されています。

この度発表された「EVO 2017」は、米国はロサンゼルスで7月14日から16日にかけて開催予定。『ストリートファイターV』『Mortal Kombat X』や『鉄拳7』を始めとして、『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-』や『大乱闘スマッシュブラザーズDX』など合計9タイトルが競技種目として採用されます。


「EVO 2017」の開催概要はこちらのページからチェック可能。昨年度の激闘を収めたアナウンスメント映像も要注目の内容となっています。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 6 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 「いま仙台が面白い!」地場企業のキーマン5人が語らう“地方にゲーム業界が芽吹く瞬間”

    「いま仙台が面白い!」地場企業のキーマン5人が語らう“地方にゲーム業界が芽吹く瞬間”

  2. 一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

    一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

  3. スクウェア・エニックス、『HITMAN』シリーズ2作品の取り扱い終了を発表―IO Interactiveが一部引き継ぎへ

    スクウェア・エニックス、『HITMAN』シリーズ2作品の取り扱い終了を発表―IO Interactiveが一部引き継ぎへ

  4. オランダ賭博当局、複数タイトルに“ルートボックス”の是正命令―運依存/換金可能なアイテム提供を問題視

  5. リアル?な猫RPGシミュレーター『Max and Maya: Cat simulator』今春登場!

  6. SNK、“新たなゲーム機”の登場を予告! NEOGEOの人気タイトルを収録

  7. コナミと欧州サッカー連盟のライセンス契約が終了へ―『ウイニングイレブン』に影響か

  8. 噂:新作『バトルフィールド』にバトルロイヤルモード搭載?プロトタイプが開発中か

  9. 米Amazonの商品が日本円購入/国内配送可能になる新サービス、専用アプリに追加

  10. 『フォートナイト バトルロイヤル』に50対50が復活!ライトマシンガンも実装される最新パッチノート

アクセスランキングをもっと見る

page top