Blizzardが出版部門を設立、各フランチャイズの小説と“Manga”などを出版へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Blizzardが出版部門を設立、各フランチャイズの小説と“Manga”などを出版へ

『オーバーウォッチ』や『World of Warcraft』で知られるBlizzard Entertainmentは、出版部門となる“Blizzard Publishing”を設立したことを発表しています。

ニュース ゲーム業界
Blizzardが出版部門を設立、各フランチャイズの小説と“Manga”などを出版へ
  • Blizzardが出版部門を設立、各フランチャイズの小説と“Manga”などを出版へ
『オーバーウォッチ』や『World of Warcraft』で知られるBlizzard Entertainmentは、出版部門となる“Blizzard Publishing”を設立したことを発表しています。

Blizzard Publishingでは進行中のグローバルパートナーシップを通じてダイレクトに、同社のタイトルに関連した新たな出版物を発表していく他、過去にリリースされた『Warcraft』や『StarCraft』、『Diablo』の世界観をベースとした絶版となった小説や漫画の再販を行っていくことも目的としているようです。また、同部門からリリースされる今後のタイトルの幾つかは、印刷物、オーディオブック、電子書籍など、複数のフォーマットで提供される予定となっています。

同部門の最初のリリースとなるのは小説「Blizzard Legends」と漫画「Blizzard Manga」の2シリーズです。
    ■ Blizzard Legends

  • Warcraft: The Last Guardian by Jeff Grubb
  • Warcraft: Lord of the Clans by Christie Golden
  • World of Warcraft: Rise of the Horde by Christie Golden

  • ■ Blizzard Manga

  • Warcraft Legends: Volume One, with stories by Richard A. Knaak, Dan Jolley, and Jae-Hwan Kim
  • Warcraft Legends: Volume Two, with stories by Richard A. Knaak, Dan Jolley, and Aaron Sparrow

また、同部門からは80点以上のコンセプトアートを収録した「World of Warcraft Adult Coloring Book」も発売される他、2017年以降には「Art of Hearthstone」「Cinematic Art of StarCraft」などの画集や、小説と漫画についてもBlizzardの複数のフランチャイズのタイトルの出版物がリリースされるとのこと。各出版物の翻訳版などについても後日発表となる模様です。

「Blizzard Legends」のタイトルは各々14.95ドル、「Blizzard Manga」及び、「World of Warcraft Adult Coloring Book」は各々12.95ドルにて、Blizzardの公式グッズ通販サイトにて販売予定。「Blizzard Manga」のもの以外は既に購入可能となっています。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『ドラゴンクエストX』最新追加パッケージ「いばらの巫女と滅びの神」発売決定!新世界「魔界」を舞台に新たな冒険が始まる

    『ドラゴンクエストX』最新追加パッケージ「いばらの巫女と滅びの神」発売決定!新世界「魔界」を舞台に新たな冒険が始まる

  2. スクエニ新作『鬼ノ哭ク邦』8月22日発売決定!「鬼ビ人(ジョブ)」を紹介した最新映像も

    スクエニ新作『鬼ノ哭ク邦』8月22日発売決定!「鬼ビ人(ジョブ)」を紹介した最新映像も

  3. Co-opゾンビシューター『World War Z』が発売1ヶ月で200万本セールス達成!

    Co-opゾンビシューター『World War Z』が発売1ヶ月で200万本セールス達成!

  4. THQ Nordicが『メトロ』シリーズ開発元と未発表AAA作品の開発契約を締結―グループ全体で80のゲームを開発中

  5. 「Frostbiteエンジン」の新たな毛髪表現を紹介するショーケース動画が公開―実写のように揺れ動く

  6. Valve、『アサシン クリード ユニティ』Steamでの逆レビュー爆撃を集計外としない方針

  7. PS4/スイッチ版『Dusk Diver 酉閃町』2019年秋に発売決定―「台湾の原宿」が舞台のアニメ風爽快ACT

  8. 人気レースゲームシリーズ最新作『GRID』PS4/XB1/PC向けに発表―2019年9月に発売予定

  9. あの体験がいつでも!基本無料『Call of Duty: Mobile』発表―バトロワ搭載も示唆

  10. 「ゲーム・オブ・スローンズ」原作者が日本のゲーム制作への関与を示唆─「日本からゲームについて相談を受けた」

アクセスランキングをもっと見る

1
page top