実写映画化も進行中のADV『Firewatch』、売上本数100万本を達成 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

実写映画化も進行中のADV『Firewatch』、売上本数100万本を達成

Campo Santoは、同社が手がけるPC/PS4/Xbox One向けミステリーアドベンチャー『Firewatch』の売上本数が100万本を達成したことをTwitterにて報告しています。

PC Windows
実写映画化も進行中のADV『Firewatch』、売上本数100万本を達成
  • 実写映画化も進行中のADV『Firewatch』、売上本数100万本を達成

Campo Santoは、同社が手がけるPC/PS4/Xbox One向けミステリーアドベンチャー『Firewatch』の売上本数が100万本を達成したことをTwitterにて報告しています

2016年2月10日に発売された『Firewatch』は、1989年のアメリカ・ワイオミング州の美しい大自然を舞台に、森林火災の監視員(Firewatch)を務める事になった主人公ヘンリーの1人称視点で、彼の身辺に起こる人間模様や事件を描いた物語が綴られるアドベンチャーゲーム。発売直後より高い評価を得た本作は、2016年9月にはGood Universeの手によって実写映画化の計画が進行中であることが発表されています。

『Firewatch』はPC/PS4/Xbox One向けに発売中。日本からはSteamにて、PC/Mac/Linux版を1,980円にて購入可能です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 淫魔が主役の地獄ホラー『SUCCUBUS』子供は見ちゃダメなゲームプレイ映像公開!

    淫魔が主役の地獄ホラー『SUCCUBUS』子供は見ちゃダメなゲームプレイ映像公開!

  2. 「Steam Remote Play Together」ベータ開始!ローカルマルチゲームがオンラインでプレイ可能に

    「Steam Remote Play Together」ベータ開始!ローカルマルチゲームがオンラインでプレイ可能に

  3. 『ボーダーランズ3』期間限定イベント「血まみれ収穫祭」トレイラー公開―アンデッドを相手に新装備を手に入れよう

    『ボーダーランズ3』期間限定イベント「血まみれ収穫祭」トレイラー公開―アンデッドを相手に新装備を手に入れよう

  4. PC版『レッド・デッド・リデンプション2』コンソール版との比較検証動画が公開ー影の描写やテキスチャーが向上

  5. PC版『CoD:MW』ローンチ時間が公開!日本では25日午前10時から

  6. トップダウンバトルロイヤル『Watchers』基本無料で配信開始―監視者として干渉してくる敗退者がカギ

  7. 今後のSteam大型セールの実施日を非公式データベースサイトが報告―ハロウィンセールは近日開催か

  8. 地獄ホラースピンオフ『SUCCUBUS』新ティーザー!『Agony UNRATED』には新コンテンツ配信

  9. ハードコアFPS『Escape from Tarkov』0.12パッチの新要素を披露するトレイラー公開!

  10. 『バイオハザード RE:2』タイラントを「きかんしゃトーマス」にする謎Mod登場ーきけんじゃトーマス

アクセスランキングをもっと見る

1
page top