実写映画化も進行中のADV『Firewatch』、売上本数100万本を達成 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

実写映画化も進行中のADV『Firewatch』、売上本数100万本を達成

PC Windows

実写映画化も進行中のADV『Firewatch』、売上本数100万本を達成
  • 実写映画化も進行中のADV『Firewatch』、売上本数100万本を達成

Campo Santoは、同社が手がけるPC/PS4/Xbox One向けミステリーアドベンチャー『Firewatch』の売上本数が100万本を達成したことをTwitterにて報告しています

2016年2月10日に発売された『Firewatch』は、1989年のアメリカ・ワイオミング州の美しい大自然を舞台に、森林火災の監視員(Firewatch)を務める事になった主人公ヘンリーの1人称視点で、彼の身辺に起こる人間模様や事件を描いた物語が綴られるアドベンチャーゲーム。発売直後より高い評価を得た本作は、2016年9月にはGood Universeの手によって実写映画化の計画が進行中であることが発表されています。

『Firewatch』はPC/PS4/Xbox One向けに発売中。日本からはSteamにて、PC/Mac/Linux版を1,980円にて購入可能です。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. PC版『アサシン クリード4 ブラックフラッグ』が期間限定無料配布!―シリーズ生誕10周年記念

    PC版『アサシン クリード4 ブラックフラッグ』が期間限定無料配布!―シリーズ生誕10周年記念

  2. PC向け『Grim Fandango』海外リマスター版が期間限定無料配布―メキシコとノワールが融合したADV

    PC向け『Grim Fandango』海外リマスター版が期間限定無料配布―メキシコとノワールが融合したADV

  3. 『ファイプロ ワールド』正式版配信日決定!高山選手チャリティーDLCや団体運営モードも

    『ファイプロ ワールド』正式版配信日決定!高山選手チャリティーDLCや団体運営モードも

  4. 『BLESS』の日、12月は限定アイテムコードがプレゼント―アップデート情報も

  5. 隣人系ステルスホラーゲーム『Hello Neighbor』遂に正式配信!Steamレビューでは「賛否両論」の声

  6. 攻城兵器シム『Besiege』にマップエディタ&マルチプレイ実装!自作兵器同士のデスマッチが実現

  7. 『QWOP』開発者の新作『Getting Over It』が10月に登場!―釜に入った男がハンマーで山越え

  8. 『PUBG』PC版3次テストサーバーがオープン!―開発チームからお礼のメッセージも

  9. 『PUBG』PC版正式リリースは12月20日に決定!―テストサーバーも12月8日よりスタート

  10. 釜男が山登る『Getting Over It with Bennett Foddy』配信―不自由なハンマーだけが友達さ

アクセスランキングをもっと見る

page top