「ニンテンドースイッチ」はこうやって遊べる!プレイスタイル/コンセプト映像が公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「ニンテンドースイッチ」はこうやって遊べる!プレイスタイル/コンセプト映像が公開

1月13日に実施した「Nintendo Switch プレゼンテーション 2017」にて、詳細な仕様やローンチソフトが明らかにされたニンテンドースイッチ。本機のプレイスタイルやコンセプトを収めた映像が国内向けに公開されています。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
「ニンテンドースイッチ」はこうやって遊べる!プレイスタイル/コンセプト映像が公開
  • 「ニンテンドースイッチ」はこうやって遊べる!プレイスタイル/コンセプト映像が公開
コンセプト映像

1月13日に実施した「Nintendo Switch プレゼンテーション 2017」にて、詳細な仕様やローンチソフトが明らかにされたニンテンドースイッチ。本機のプレイスタイルやコンセプトを収めた映像が国内向けに公開されています。

コンセプトムービーではニンテンドースイッチがどのようなゲーム機なのかを端的に紹介しており、標準的な要素を解説。また、プレイスタイル紹介映像では、本機に搭載されている、テレビに繋ぎ大画面で楽しめる「TVモード」、スイッチ本体のスタンドを立て、テレビのない場所でもJoy-Conを分け合いすぐに対戦や協力プレイが遊べる「テーブルモード」、ディスプレイを持ち出して、外でもプレイできるようになる「携帯モード」の3つのモードをわかりやすく紹介しています。

プレイスタイル紹介映像

外に持ち出せるディスプレイは静電容量式のタッチパネルとなっているほか、USB Type-Cに対応した携帯型バッテリーなどを用いれば、充電しながらのプレイも可能になるとのことです。(例として、携帯モードにおける『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』バッテリー持続時間は約3時間)

ニンテンドースイッチは、国内外で2017年3月3日発売予定。価格は29,980円(税別)となっています。
《秋夏》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【吉田輝和の絵日記】ちょ待てよが如く『JUDGE EYES』キムタクがコンビニや風呂屋(意味深)で大暴れ!

    【吉田輝和の絵日記】ちょ待てよが如く『JUDGE EYES』キムタクがコンビニや風呂屋(意味深)で大暴れ!

  2. ゲームキューブコントローラで遊ぶ『スマブラSP』のススメ─Joy-Conとはどう違う?

    ゲームキューブコントローラで遊ぶ『スマブラSP』のススメ─Joy-Conとはどう違う?

  3. 殺意の波動の化身!『ストリートファイターV』新キャラ「影ナル者」詳細公開―「CAPCOM CUP 2019」も開催決定

    殺意の波動の化身!『ストリートファイターV』新キャラ「影ナル者」詳細公開―「CAPCOM CUP 2019」も開催決定

  4. Remedyの超能力シューター『CONTROL』公式放送がTwitchで配信へ、主演女優と共に開発状況を報告

  5. 大きな穴がすべてを飲み込む『Donut County』PS4/スイッチ向けにも国内配信―穴の下にはなにがある?

  6. 『フォートナイト』v7.10アップデート及び新乗り物「ドリフトボード」が共に延期に

  7. 『モンハン:ワールド』×『ウィッチャー3』コラボ、安心感がハンパない吹替トレイラー!「これだから門は嫌いなんだ」【UPDATE】

  8. PS4/XB1版『Fallout 76』新アップデートに伴うメンテナンスは12月13日23時から―日本語詳細パッチノートも

  9. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  10. 鈴木咲&倉持由香らが戦場を行く―連載動画「みんなで『バトルフィールドV』」スタート!

アクセスランキングをもっと見る

page top