PS VR対応の脱出ホラーゲーム新作『DYING: Reborn』が海外配信! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS VR対応の脱出ホラーゲーム新作『DYING: Reborn』が海外配信!

ゲーム機 VR

PS VR対応の脱出ホラーゲーム新作『DYING: Reborn』が海外配信!
  • PS VR対応の脱出ホラーゲーム新作『DYING: Reborn』が海外配信!
  • PS VR対応の脱出ホラーゲーム新作『DYING: Reborn』が海外配信!
  • PS VR対応の脱出ホラーゲーム新作『DYING: Reborn』が海外配信!
  • PS VR対応の脱出ホラーゲーム新作『DYING: Reborn』が海外配信!
  • PS VR対応の脱出ホラーゲーム新作『DYING: Reborn』が海外配信!
  • PS VR対応の脱出ホラーゲーム新作『DYING: Reborn』が海外配信!
  • PS VR対応の脱出ホラーゲーム新作『DYING: Reborn』が海外配信!
  • PS VR対応の脱出ホラーゲーム新作『DYING: Reborn』が海外配信!

パブリッシャーOasis Gamesは、デベロッパーNEKCOM Entertainmentが開発する脱出ホラーゲーム新作、『DYING: Reborn』がPS VR/PS4でリリースされたことを海外向けに発表しました(PS Vita版も後にリリース予定)。ローンチトレイラーやスクリーンショットも披露されています。


『DYING: Reborn』はダークでホラーな一人称視点脱出パズルゲームで、プレイヤーは行方不明の妹を探す混乱状態の若者Mathewとしてプレイ。妹からノートを受け取った後に不気味なホステルで目を覚ましたMathewは、謎を解きホステルから脱出するため様々なパズルに挑戦します。


周囲に散財するアイテムと自身の頭脳を駆使する『DYING: Reborn』。PS4/PS Vita版は6つのチャプター、PS VR版は3つのチャプター(短いながらも臨場感があるとのこと)が収録されています。価格はPS4版が19.99ドル、PS VR版が9.99ドルです。

以前公開されたトレイラー
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム機 アクセスランキング

  1. Razer、ワイヤレスゲーミングマウス「Razer Lancehead」を発表

    Razer、ワイヤレスゲーミングマウス「Razer Lancehead」を発表

  2. 【特集】ただ事じゃない威力備えた「Ballista GS315」―注目のゲーミングスピーカーをレビュー

    【特集】ただ事じゃない威力備えた「Ballista GS315」―注目のゲーミングスピーカーをレビュー

  3. 『ボーダーランズ3』は複数の惑星が舞台?Gearbox社長が「開発中タイトル」の画像を公開

    『ボーダーランズ3』は複数の惑星が舞台?Gearbox社長が「開発中タイトル」の画像を公開

  4. AVerMediaキャプチャーボード「Live Gamer HD」シリーズが予約開始、低遅延で大会/イベント配信にも最適

  5. 【特集】「Steamコントローラ」開封&使用レポ―Valveの提案する全く新しいコントローラをついに体験

  6. 任天堂の新ゲーム機は「ニンテンドースイッチ」!据え置き&携帯ゲーム機のハイブリッドマシン!

  7. 携帯型Steam Machine「SMACH Z」国内向け並行輸入販売が決定

  8. 「3DMark」の新DX12ベンチマークテスト「Time Spy」発表!―過去から未来への進化を体験

  9. バンダイナムコ、大型VR施設「VR ZONE Shinjuku」を期間限定オープン!

  10. 携帯Steam機「SMACH Z」で『Fallout 4』や『GTA V』は遊べるのか?―LowSpecGamerがチェック!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top