「ファイプロ」完全復活!PS4/Steam『FIRE PRO WRESTLING WORLD』発表【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「ファイプロ」完全復活!PS4/Steam『FIRE PRO WRESTLING WORLD』発表【UPDATE】

スパイク・チュンソフトは、PS4/PC向けに人気プロレスリングゲーム最新作『FIRE PRO WRESTLING WORLD』を発表、Steamにてアーリーアクセスを2017年Q2に開始することを告知しています。

家庭用ゲーム PS4
「ファイプロ」完全復活!PS4/Steam『FIRE PRO WRESTLING WORLD』発表【UPDATE】
  • 「ファイプロ」完全復活!PS4/Steam『FIRE PRO WRESTLING WORLD』発表【UPDATE】
  • 「ファイプロ」完全復活!PS4/Steam『FIRE PRO WRESTLING WORLD』発表【UPDATE】
  • 「ファイプロ」完全復活!PS4/Steam『FIRE PRO WRESTLING WORLD』発表【UPDATE】
  • 「ファイプロ」完全復活!PS4/Steam『FIRE PRO WRESTLING WORLD』発表【UPDATE】
  • 「ファイプロ」完全復活!PS4/Steam『FIRE PRO WRESTLING WORLD』発表【UPDATE】
  • 「ファイプロ」完全復活!PS4/Steam『FIRE PRO WRESTLING WORLD』発表【UPDATE】
  • 「ファイプロ」完全復活!PS4/Steam『FIRE PRO WRESTLING WORLD』発表【UPDATE】
  • 「ファイプロ」完全復活!PS4/Steam『FIRE PRO WRESTLING WORLD』発表【UPDATE】

スパイク・チュンソフトは、PS4/PC向けに人気プロレスリングゲーム最新作『FIRE PRO WRESTLING WORLD』を発表、Steamにてアーリーアクセスを2017年Q2に開始することを告知しています。




『ファイヤープロレスリング』は1989年に第一作が発売されたプロレスゲーム。相手と組合いタイミングよくボタンを押して技を掛けるシステムが特徴的なタイトルでした。



『ファイヤープロレスリング3』以降に搭載されたエディットモードでは、レスラーを外見や技だけでなく、AI操作時の行動パターンに至るまで作り込むことが可能で、当時のプレイヤーを実在のレスラーや、己のプロレス理念を体現したオリジナルレスラーの制作に熱中させました。後期のシリーズでは女子レスラーが追加。ほかにもアニメ的な必殺技やアニメ顔の女子キャラの作成などユーモアに溢れたエディットも行うことができました。



また、『スーパーファイヤープロレスリングSPECIAL』ではシナリオモードをグラスホッパー・マニファクチュアの須田剛一氏が担当。今に至るまでの須田剛一ファンを生み出す原点となっています。その後もシリーズは続いたものの、2005年9月15日に発売された『ファイプロ・リターンズ』以降はシリーズは休止状態に。2012年には『Fire Pro Wrestling』としてXbox 360にてリリースされていますが、これは旧作と大きく内容が違ったものとなっています。


新たに公開された映像では、先日公開された実写映像の後、かつてのプレイヤーならば感涙モノのお馴染みの動きと雰囲気で戦うレスラーたちの姿を存分に見ることが可能です。また、Steam版の発表された本作はシリーズ初のPC版となります。


公式サイトも合わせてオープンしており、同作の同時プレイ人数がPS4/PCオンラインでは最大4人、PCオフラインでは最大8人であるのが確認可能となっています。また、公式サイトからはSteamへのリンクが貼られており、ストアページが開設されています。

UPDATE(2017/3/3 12:25):Steamストアページが公開されたため、本文の一部表現を修正し、リンクを追加しました。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ポケモン ソード・シールド』冒険の始まりは目前!新ポケモンや新要素も映るファイナルPV公開

    『ポケモン ソード・シールド』冒険の始まりは目前!新ポケモンや新要素も映るファイナルPV公開

  2. 『CoD:MW』クロスボウ登場か?新マップ内にポスター掲載

    『CoD:MW』クロスボウ登場か?新マップ内にポスター掲載

  3. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  4. 『デススト』の小島秀夫が「星野源のオールナイトニッポン」にてゲスト出演!

  5. 『DEATH STRANDING』UKチャート初登場2位―首位は3週連続で『CoD:MW』

  6. Xbox Oneに新機能「Surprise me」ボタンが登場!ライブラリからランダムにゲームをおすすめ

  7. ネタバレ防止のため『Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー』はEA Access先行トライアルを実施せず

  8. HDリマスター版『ロマサガ3』本日11月11日発売!「宿命の子」をめぐる壮大な物語が新要素を加えて甦る

  9. 『シタデル:永炎の魔法と古の城塞』の役立ちスポット&探索エリアを紹介!プレイシーンが確認できるアナウンストレイラーも

  10. 『スマブラSP』シリーズ最新作『ポケモン ソード・シールド』発売記念トーナメント開催決定!ファイターとステージが『ポケモン』限定に

アクセスランキングをもっと見る

page top