ハリウッド映画版『ジャストコーズ』主人公リコ役は「ゲームオブスローンズ」のジェイソン・モモア | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ハリウッド映画版『ジャストコーズ』主人公リコ役は「ゲームオブスローンズ」のジェイソン・モモア

海外メディアDeadlineより、ハリウッド映画版『ジャストコーズ(Just Cause)』で主人公「リコ・ロドリゲス」を演じる俳優としてジェイソン・モモアが抜てきされたことが報じられています。

ゲーム文化 カルチャー
ハリウッド映画版『ジャストコーズ』主人公リコ役は「ゲームオブスローンズ」のジェイソン・モモア
  • ハリウッド映画版『ジャストコーズ』主人公リコ役は「ゲームオブスローンズ」のジェイソン・モモア
海外メディアDeadlineより、ハリウッド映画版『ジャストコーズ(Just Cause)』で主人公「リコ・ロドリゲス」を演じる俳優としてジェイソン・モモアが抜てきされたことが報じられています。

ジェイソン・モモアは「ゲーム・オブ・スローンズ」や「コナン・ザ・バーバリアン」、その他では「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」「ジャスティス・リーグ パート1」などでアクアマンを演じてきた俳優。Deadlineによれば、プロットの詳細は明かされていないものの、その一部ではモモア演ずる「リコ」が自身が持つ「善悪の観念」と向き合うようなパートが登場するとのことです。

Brad Peyton監督が率いる今作は数週間後にも製作がスタートし、一部メディアでは2017年後半にも撮影が始まるものと見られています。スクウェア・エニックス販売タイトルとしては『スリーピングドッグス 香港秘密警察』の映画化も発表されていた昨今ですが、ハリウッド映画版『ウォークラフト』や『アサシンクリード』、そして「バイオハザード ザ・ファイナル」のような作品に追随するような仕上がりが期待されます。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 個人開発の高品質ACT『Bright Memory - Episode 1』が予想外の売上により再開発へ

    個人開発の高品質ACT『Bright Memory - Episode 1』が予想外の売上により再開発へ

  2. 『Apex Legends』チーターはハードウェアごとBANされる―チーターが自ら報告

    『Apex Legends』チーターはハードウェアごとBANされる―チーターが自ら報告

  3. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

    【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  4. 『モータルコンバット』科学検証番組第3弾―サブゼロの氷の斧で物は切れるのか?

  5. インディゲームイベント「TOKYO SANDBOX」秋葉原で4月開催ー84スタジオ、120タイトル出展

  6. 世界をまるごと作り変えた『スカイリム』大型Mod『Enderal: Forgotten』Steam配信日決定!

  7. 本物級!『Apex Legends』人気武器「ピースキーパー」を実際に作ったユーザー現る

  8. マルチプレイ対応の幽霊屋敷探索ホラー『Pacify』配信開始! 超常現象の証拠を入手せよ

  9. タイ産ロボカスタマイズアクションRPG『M.A.S.S. Builder』Kickstarterキャンペーン開始!【UPDATE】

  10. Twitch主催『Apex Legends』初の公式大会でNinja率いるチームが優勝

アクセスランキングをもっと見る

1
page top