スーパーファミコン用の新作格闘ゲーム『The Darkness Hunter』が発売!―元SNKスタッフが開発 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スーパーファミコン用の新作格闘ゲーム『The Darkness Hunter』が発売!―元SNKスタッフが開発

ゲーム文化 レトロゲーム

スーパーファミコン用の新作格闘ゲーム『The Darkness Hunter』が発売!―元SNKスタッフが開発
  • スーパーファミコン用の新作格闘ゲーム『The Darkness Hunter』が発売!―元SNKスタッフが開発
  • スーパーファミコン用の新作格闘ゲーム『The Darkness Hunter』が発売!―元SNKスタッフが開発
  • スーパーファミコン用の新作格闘ゲーム『The Darkness Hunter』が発売!―元SNKスタッフが開発
  • スーパーファミコン用の新作格闘ゲーム『The Darkness Hunter』が発売!―元SNKスタッフが開発

2016年12月に行われた香港復古遊戲博覽にてお披露目されたスーパーファミコン用の新作対戦格闘ゲーム、『The Darkness Hunter -Unholy Night-ザ・ダークネス・ハンター - アンホーリー・ナイト- 魔界狩人)』が本日4月8日に発売となりました。製作協力のNU-GAIA COMPANYのYouTubeチャンネルではプレイ映像も披露されています。


    我は、無情羅刹となり、目の前の吸血鬼をすべて斬る!

    説明:
    ●20年ぶりに伝説の16ビットゲーム機にまさかの格闘新作が登場。
    ●数々の対戦格闘ゲームを手掛けたベテランスタッフ達が奇跡の再集結。原点回帰した、夢の戦いをもう一度!
    ●混沌の現代に大いなる力を巡って、「ハンター」と「ダークネス」合計6人が激突!世界を制する力を手にするのは、最強の一人だけ!そして予想外の結末がキミを待つ。
    ●ゲームモードは合計4つだ!ストーリー、対戦、サバイバル。プラクティスモードで長期的楽しめて、ゲームを遊び尽くせ!
    ●地上、空中で合計8つの必殺技や超必殺技を駆使すれば、あらゆる場面に追い詰められても大逆転が可能だ。さらに闘気をシンクロし、クロスアタック、ガードキャンセルアタック、タクティカルアタック等のサブシステム実装で勝利を掴め!

スーパーファミコン世代には何もかもが懐かしい『The Darkness Hunter -Unholy Night-』は、4,980円(税込み5,378円)で発売中。各ストアの入荷情報は公式Twitterアカウントにて紹介されています。国内公式サイトはこちら


    開発:株式会社FOXBAT
    メーカー:BLAZEPRO COMPANY LTD.
    製作協力:NU-GAIA COMPANY
    プラットフォーム:SFC/SFC互換機用
    ジャーナル:格闘対戦
    プレイヤー人数:1~2人
    容量:32Mb
    発売日:2017年4月8日予定(日本及びアジア)
    希望販売価格:初回数限定特別4980円+消費税
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 28 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 開発中止の『Prey 2』海外メディアが秘蔵開発エピソードを解説…お蔵入りとなった「衝撃展開」とは

    開発中止の『Prey 2』海外メディアが秘蔵開発エピソードを解説…お蔵入りとなった「衝撃展開」とは

  2. 動画配信サービス「Beam」名称変更、「Mixer」へ

    動画配信サービス「Beam」名称変更、「Mixer」へ

  3. 自分の街が『ラスアス』風になるサイト「Urban Jungle」がスゴイ

    自分の街が『ラスアス』風になるサイト「Urban Jungle」がスゴイ

  4. PC版『オーバーウォッチ』トーナメントが7月1日開催―優勝賞金30万円!

  5. 戦慄ホラー『Outlast 2』がオーストラリアで発禁へ―性的暴力描写が原因か

  6. 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」各国を代表する競技委員会の選出開始―日本の候補は5名

  7. 「A 5th of BitSummit」総来場者数は過去最高、前年比45%増―インディー人気を反映か

  8. ダークファンタジー2Dアクション『Blasphemous』Kickstarterに登場

  9. アニメ版『悪魔城ドラキュラ』ティーザー映像公開!「キャッスルヴァニア」として国内でも配信【UPDATE】

  10. 異形のバケモノ管理SLG『Lobotomy Corporation』は『SCP』の世界観を色濃く映す

アクセスランキングをもっと見る

page top