海底ホラー『SOMA』がアイトラッキングに対応!―没入感がさらに上昇 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海底ホラー『SOMA』がアイトラッキングに対応!―没入感がさらに上昇

デベロッパーFrictional GamesはSteamで配信されている海底ホラー『SOMA』が、アイトラッキングデバイス“Tobii Eye Tracker”に対応したことを発表しました。

PC Windows
海底ホラー『SOMA』がアイトラッキングに対応!―没入感がさらに上昇
  • 海底ホラー『SOMA』がアイトラッキングに対応!―没入感がさらに上昇
  • 海底ホラー『SOMA』がアイトラッキングに対応!―没入感がさらに上昇

デベロッパーFrictional GamesはSteamで配信されている海底ホラー『SOMA』が、アイトラッキングデバイス“Tobii Eye Tracker”に対応したことを発表しました。

これにより、視線に懐中電灯の光が追随したり、視線でカメラをパンすることができるなど、ゲームの没入感をさらに高めてくれます。また、AIの動きにも変化が現れるようです…(下記映像1:40頃を参照)。


なお、Steamでは『SOMA』をはじめ、『Amnesia』シリーズ『Penumbra』シリーズのセールも行われています(4月25日まで)。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『サイバーパンク2077』リリース時のレイトレーシングサポートはNVIDIAのビデオカードのみ―AMDは後日対応予定

    『サイバーパンク2077』リリース時のレイトレーシングサポートはNVIDIAのビデオカードのみ―AMDは後日対応予定

  2. 『DCS World』新キャンペーン「Rising Squall」発表!―現実によく似た異世界が舞台で音楽に『エースコンバット』の小林啓樹氏が参戦

    『DCS World』新キャンペーン「Rising Squall」発表!―現実によく似た異世界が舞台で音楽に『エースコンバット』の小林啓樹氏が参戦

  3. 今回のターゲットは島全体!『GTAオンライン』アップデート「カヨ・ペリコ強盗」発表

    今回のターゲットは島全体!『GTAオンライン』アップデート「カヨ・ペリコ強盗」発表

  4. PC版『サイバーパンク2077』レイトレーシング含む複数の設定での推奨構成公開【UPDATE】

  5. ディーゼルパンクRTS『Iron Harvest』DLC「Rusviet Revolution」を現地12月17日配信

  6. IGAVANIA『Bloodstained: RotN』ボーナスプレイアブルキャラ「ブラッドレス」PC/PS4/XB1向けに11月配信!【UPDATE】

  7. MMORPG『EVE Online』日本語版再上陸は12月8日! 宇宙への旅立ちはすぐそこに

  8. 今度こそ延期なし?『サイバーパンク2077』12月10日発売を“強調”

  9. 『マインスイーパ』の常識を打ち破る『Minesweeper: Collector』Steamストアページ公開―個性豊かなマップをクリアしよう

  10. 「ドゥームガイ」の歴史がここに!『DOOM Eternal』に初代『DOOM』『DOOM II』のイースターエッグ収録が明らかに

アクセスランキングをもっと見る

page top