PC版『BLAZBLUE CENTRALFICTION』4月下旬配信―日本語フル対応 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC版『BLAZBLUE CENTRALFICTION』4月下旬配信―日本語フル対応

パブリッシャーH2 Interactiveは、アークシステムワークスが開発した人気格闘ゲームタイトル『BLAZBLUE CENTRALFICTION(ブレイブルー セントラルフィクション)』のPC版をSteamにて4月26日に配信します。

PC Windows
PC版『BLAZBLUE CENTRALFICTION』4月下旬配信―日本語フル対応
  • PC版『BLAZBLUE CENTRALFICTION』4月下旬配信―日本語フル対応
  • PC版『BLAZBLUE CENTRALFICTION』4月下旬配信―日本語フル対応
パブリッシャーH2 Interactiveは、アークシステムワークスが開発した人気格闘ゲームタイトル『BLAZBLUE CENTRALFICTION(ブレイブルー セントラルフィクション)』のPC版をSteamにて4月26日に配信します。

本作はアーケード版が2015年11月、PS4/PS3版が2016年10月にリリースされた総勢35名のプレイアブルキャラクターが登場する2D対戦格闘+ヴィジュアルノベル。Steam版の特典として、デジタルコンテンツ「オリジナルサウンドトラック」と「メモリアルブック」がインストールデータに含まれているとのことです。


新しいキャラクターとしてナオト=クロガネ、ヒビキ=コハク、ナイン=ザ=ファントム、冥王・イザナミのほか、コンソール版のDLCキャラクターEs(『エクスブレイズ』シリーズ主人公)、マイ=ナツメ(コミック「BLAZBLUE -ブレイブルー- リミックスハート」主人公)、ユウキ=テルミの真の姿スサノオも参戦します。

Steam版『BLAZBLUE CENTRALFICTION』は4月26日配信予定。Steamストアページによると、日本語にフル対応しているようです。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』チャプター2シーズン5「ゼロポイント」発表! 今度は「マンダロリアン」コラボだ

    『フォートナイト』チャプター2シーズン5「ゼロポイント」発表! 今度は「マンダロリアン」コラボだ

  2. NVIDIA「GeForce RTX 3060 Ti」発表!「GeForce RTX 2080 SUPER」より高速かつ廉価に

    NVIDIA「GeForce RTX 3060 Ti」発表!「GeForce RTX 2080 SUPER」より高速かつ廉価に

  3. PC&PS4版『天穂のサクナヒメ』肥溜め関連のバグなどの修正パッチ配信―保存&鮮度回復はそのまま

    PC&PS4版『天穂のサクナヒメ』肥溜め関連のバグなどの修正パッチ配信―保存&鮮度回復はそのまま

  4. ワールズエッジに列車が帰ってきた!『Apex Legends』期間限定イベント「ホロデーバッシュ 2020」スタート

  5. サイバーパンクバーテンダーADV続編『N1RV Ann-A』無期延期へ、発売は“完成次第”―別作品の発表も今後予定

  6. 空戦フライトSTG『Project Wingman』PC向けに発売!『エスコン』の影響色濃いヒロイックなドッグファイト、VRにも対応

  7. 『フォートナイト』に月額課金登場!「フォートナイトクルー」12月2日に提供開始―バトルパス、限定パック、1,000V-Bucksがセットで毎月

  8. 『レッド・デッド・オンライン』スタンドアロン版発売! 2021年2月15日まで75%OFFで提供

  9. クライムストラテジーSRPG『Empire of Sin』PC版発売!犯罪帝国のトップに上り詰めろ

  10. Tiger Lake搭載超小型ゲーミングPC「OneGx1 Pro」国内正式販売決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top