『Call of Duty: WWII』キャンペーンは「自動回復」無し、リアルな兵士を描く | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Call of Duty: WWII』キャンペーンは「自動回復」無し、リアルな兵士を描く

複数の海外メディアの報道より、『Call of Duty: WWII』キャンペーンモードのゲームプレイに関する新たな情報が伝えられています。

ニュース 最新ニュース
複数の海外メディアの報道より、『Call of Duty: WWII』キャンペーンモードのゲームプレイに関する新たな情報が伝えられています。

Sledgehammer GamesはIGNPolygonGamesRadar+など海外メディアに今作の新情報を語り、その中からキャンペーンモードにおける「体力自動回復」が存在しないことが明かされました。共同創設者のGlen Schofield氏が語るところによれば、プレイヤーは「スーパーヒーロー」ではないいち兵士であり、「7発の銃弾を受けても立っているなんてことはできないし、しゃがんで再び戦闘に参加することもできない」とのこと。一流の兵士ではない新兵の脆さを描く旨を話しています。

更に、今作キャンペーンモードでは銃弾を仲間と共有するメカニクスも備えており、Michael Condrey氏によれば整備兵に当る仲間から銃弾を受け取るシステムは『バイオショック インフィニット』に近いものとも伝えられています。

『Call of Duty: WWII』は海外で11月3日発売予定。PS4では予約者向けのベータが先行実施される予定です。
《subimago》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

    『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

  2. 『FFXIV』「漆黒のヴィランズ」ジョブ

    『FFXIV』「漆黒のヴィランズ」ジョブ"踊り子"、プレイヤー種族"ロスガル"など新要素が続々―新レイドも

  3. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

    『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

  4. 『ファイプロ ワールド』SUDA51手がけるDLCシナリオの配信が決定!あの衝撃が再び…?

  5. 高評価吸血鬼RPG新作『Vampire: The Masquerade - Bloodlines 2』発表!日本語にも対応予定

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 『Apex Legends』2月の収益は約100億円、『Anthem』は約110億円―海外リサーチ調べ

  8. 『シェンムー3』最新日本語フルボイストレイラー公開!バトルシーンもお披露目

  9. 『実況パワフルプロ野球』最新作がスイッチで登場! いつでもどこでも熱い対戦が楽しめる

  10. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

アクセスランキングをもっと見る

1
page top