アクションシューティングゲーム『魂斗羅』が中国で実写映画化決定! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

アクションシューティングゲーム『魂斗羅』が中国で実写映画化決定!

ゲーム文化 カルチャー

アクションシューティングゲーム『魂斗羅』が中国で実写映画化決定!
  • アクションシューティングゲーム『魂斗羅』が中国で実写映画化決定!
  • アクションシューティングゲーム『魂斗羅』が中国で実写映画化決定!

1987年にアーケードで登場したコナミのアクションシューティングゲーム『魂斗羅』が、中国にて実写映画化されることが明らかとなりました。お馴染みのタイトルバックの曲が流れるティーザー映像やポスターのイメージも公開されています。


北京星光燦爛影視公司(Beijing Starlit Movie and TV Culture)が製作するこの実写映画版『魂斗羅』は、中国市場向けに設定が若干変更されているようです。

    1988年、巨大隕石が南シナ海の無人島に落下した。Chen QiangとLi Zhiyongが隕石の調査を行ったものの、特に何も見つけられなかった。

    その29年後、Chen Qiangは犯罪組織“レッドファルコン”壊滅のためにLanceとBillを送り込む。しかし、彼らは隕石が生み出したもう1つ敵に立ち向かうこととなる…。

アーケード版『魂斗羅』プレイ映像

実写映画版『魂斗羅』は2019年に公開予定。出演陣や中国以外での公開予定は不明です。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 17 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ボードゲーム版『バイオハザード2』Kickstarterが約1億円を調達、最終ストレッチゴールに向けてスパート

    ボードゲーム版『バイオハザード2』Kickstarterが約1億円を調達、最終ストレッチゴールに向けてスパート

  2. 『Fallout 4』「エイリアンブラスター」公式フルサイズレプリカが海外で予約販売中

    『Fallout 4』「エイリアンブラスター」公式フルサイズレプリカが海外で予約販売中

  3. 海外掲示板「NeoGAF」がダウン中―オーナーの性的暴行疑惑が発端?

    海外掲示板「NeoGAF」がダウン中―オーナーの性的暴行疑惑が発端?

  4. 【読プレ】『スナイパー ゴーストウォリアー3』サバゲー大会レポ・後編―元フランス外人部隊の野田力氏に聞く戦場での話

  5. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  6. 『ニーア オートマタ』2Bの体型を完全再現した海外コスプレイヤーが現る…

  7. 無人島でサバイバル生活!『Stranded Deep』がSteam早期アクセスで配信開始

  8. もし『デッドライジング』が1998年にあったら?―ゾンビパラダイスアクションが見下ろし型ハクスラに

  9. 『Call of Duty: WWII』が製造会社から盗難―警察は「知的財産権の侵害」で犯人を起訴

  10. 【このModがスゴイ】『The Witcher 3』絶対に取り逃さない!「Auto Loot」アイテム自動回収

アクセスランキングをもっと見る

page top