MSが『スケイルバウンド』の商標更新―開発再開の噂 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

MSが『スケイルバウンド』の商標更新―開発再開の噂

ニュース

MSが『スケイルバウンド』の商標更新―開発再開の噂
  • MSが『スケイルバウンド』の商標更新―開発再開の噂
  • MSが『スケイルバウンド』の商標更新―開発再開の噂
  • MSが『スケイルバウンド』の商標更新―開発再開の噂

今年1月に開発中止が伝えられたプラチナゲームズのXbox One/Windows 10向けアクションRPG『Scaleboundスケイルバウンド)』ですが、Microsoftが5月初めに本作の商標を更新していたことが明らかとなりました。商標に関する情報を閲覧できる海外サイトJustia Trademarksで確認すると、2016年10月20日以来の動きであることが分かります。


また、海外インサイダーX-Rays氏は、現在『Scalebound』はプラチナゲームズではない、 Microsoftに“近い”チーム(「恐らくセカンドパーティー」とのこと)によって開発が再開されているとの情報を伝えています。現時点で正式な発表は行われていないため噂の段階ですが、E3の開催が近づいているだけに非常に気になります。

《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 17 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 【リサーチ】『あなたが最も期待する2018年新作ゲーム』結果発表

    【リサーチ】『あなたが最も期待する2018年新作ゲーム』結果発表

  2. 噂: 『CS:GO』でバトルロイヤルモードの搭載が計画?―2016年から予兆

    噂: 『CS:GO』でバトルロイヤルモードの搭載が計画?―2016年から予兆

  3. 今度は3Dに!ムキムキ人間タワー新作『Mount Your Friends 3D』発表

    今度は3Dに!ムキムキ人間タワー新作『Mount Your Friends 3D』発表

  4. 米アニメ「アドベンチャー・タイム」オープンワールドゲーム海外発表!ウー大陸が水浸しに

  5. 籾山庸爾氏原作のミニチュア『SteamCity』がPCゲーム化!―アジアンなスチームパンク世界

  6. 『METAL GEAR SURVIVE』国内オープンベータ開催決定―シングルゲームプレイも

  7. 2016年にキャンセルされた『Hollowpoint』再発表!Red Kite Gamesが開発引き継ぎ

  8. Google、Steamにて「YouTube VR」早期アクセス配信―VRの大迫力で好きな映像が楽しめる!

  9. コーエーテクモ、カプコンからの特許権侵害訴訟に一部勝訴

  10. GOTYはゼルダ!「The Game Awards 2017」各部門受賞作品リスト【TGA 17】

アクセスランキングをもっと見る

page top