MSが『スケイルバウンド』の商標更新―開発再開の噂 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

MSが『スケイルバウンド』の商標更新―開発再開の噂

ニュース

MSが『スケイルバウンド』の商標更新―開発再開の噂
  • MSが『スケイルバウンド』の商標更新―開発再開の噂
  • MSが『スケイルバウンド』の商標更新―開発再開の噂
  • MSが『スケイルバウンド』の商標更新―開発再開の噂

今年1月に開発中止が伝えられたプラチナゲームズのXbox One/Windows 10向けアクションRPG『Scaleboundスケイルバウンド)』ですが、Microsoftが5月初めに本作の商標を更新していたことが明らかとなりました。商標に関する情報を閲覧できる海外サイトJustia Trademarksで確認すると、2016年10月20日以来の動きであることが分かります。


また、海外インサイダーX-Rays氏は、現在『Scalebound』はプラチナゲームズではない、 Microsoftに“近い”チーム(「恐らくセカンドパーティー」とのこと)によって開発が再開されているとの情報を伝えています。現時点で正式な発表は行われていないため噂の段階ですが、E3の開催が近づいているだけに非常に気になります。

《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 17 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. なぜ日本製ゲームで”おま語”が起きるのか?―CD PROJEKT本間氏がTwitterで語る【UPDATE】

    なぜ日本製ゲームで”おま語”が起きるのか?―CD PROJEKT本間氏がTwitterで語る【UPDATE】

  2. 『Rust』Steam返金の総利用数は約32万本、総額約440万ドル(約4.9億円)に

    『Rust』Steam返金の総利用数は約32万本、総額約440万ドル(約4.9億円)に

  3. PS4/XboxOne/PC新作『Battlestar Galactica Deadlock』ゲームプレイムービーお披露目

    PS4/XboxOne/PC新作『Battlestar Galactica Deadlock』ゲームプレイムービーお披露目

  4. 噂: 『クラッシュ・バンディクー』リマスター3部作のXbox One版が海外ストアに掲載

  5. 最優秀はマリオ!「Game Critics Awards Best of E3 2017」受賞作発表

  6. 米陸軍公式FPS『America's Army: PG』OBTが海外PS4向けに開始

  7. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  8. 噂: 海外アナリストが「ニンテンドウ64ミニ」の可能性に言及

  9. ピンボールゲーム最新作『Pinball FX3』発表!―コミュニティーにフォーカス

  10. PS4/Xbox One/PC『Project CARS 2』予約特典やシーズンパスの詳細が明らかに

アクセスランキングをもっと見る

page top