MSが『スケイルバウンド』の商標更新―開発再開の噂 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

MSが『スケイルバウンド』の商標更新―開発再開の噂

ニュース

MSが『スケイルバウンド』の商標更新―開発再開の噂
  • MSが『スケイルバウンド』の商標更新―開発再開の噂
  • MSが『スケイルバウンド』の商標更新―開発再開の噂
  • MSが『スケイルバウンド』の商標更新―開発再開の噂

今年1月に開発中止が伝えられたプラチナゲームズのXbox One/Windows 10向けアクションRPG『Scaleboundスケイルバウンド)』ですが、Microsoftが5月初めに本作の商標を更新していたことが明らかとなりました。商標に関する情報を閲覧できる海外サイトJustia Trademarksで確認すると、2016年10月20日以来の動きであることが分かります。


また、海外インサイダーX-Rays氏は、現在『Scalebound』はプラチナゲームズではない、 Microsoftに“近い”チーム(「恐らくセカンドパーティー」とのこと)によって開発が再開されているとの情報を伝えています。現時点で正式な発表は行われていないため噂の段階ですが、E3の開催が近づいているだけに非常に気になります。

《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 17 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『STAR WARS バトルフロント II』デザインのPS4 Proが数量限定で発売―ゲームソフトも同梱

    『STAR WARS バトルフロント II』デザインのPS4 Proが数量限定で発売―ゲームソフトも同梱

  2. 『DARK SOULS』アストラの上級騎士スタチューの工場製作版ビジュアルが公開!

    『DARK SOULS』アストラの上級騎士スタチューの工場製作版ビジュアルが公開!

  3. ソニー・ミュージックエンタテインメントがゲームパブリッシャーに…『TINY METAL』などインディ作品を展開

    ソニー・ミュージックエンタテインメントがゲームパブリッシャーに…『TINY METAL』などインディ作品を展開

  4. 『PUBG』チーターのBANがついに32万人オーバー―直近24時間では約2万人のBANも

  5. 『Fortnite』の『PUBG』風バトルロイヤルモードが9月26日より無料配信!

  6. 『アンチャーテッド』シリーズ元開発者が過去の「セクハラ被害」報告、Naughty Dogは否認

  7. 『PUBG』開発元が『Fortnite Battle Royale』の類似性に懸念―さらなる措置も検討

  8. 『SOS: The Ultimate Escape』アルファテスター募集開始ー 『Dead Space』シリーズ開発者らの新作バトルロワイヤル

  9. Epic Gamesが『Fortnite』のチーター2名を告訴―チートツール販売サイトとの関係も指摘

  10. PS4『ARK:Survival Evolved』3つのポイント紹介―100種を超える恐竜達

アクセスランキングをもっと見る

page top