MSが『スケイルバウンド』の商標更新―開発再開の噂 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

MSが『スケイルバウンド』の商標更新―開発再開の噂

今年1月に開発中止が伝えられたプラチナゲームズのXbox One/Windows 10向けアクションRPG『Scalebound(スケイルバウンド)』ですが、Microsoftが5月初めに本作の商標を更新していたことが明らかとなりました。

ニュース
MSが『スケイルバウンド』の商標更新―開発再開の噂
  • MSが『スケイルバウンド』の商標更新―開発再開の噂
  • MSが『スケイルバウンド』の商標更新―開発再開の噂
  • MSが『スケイルバウンド』の商標更新―開発再開の噂

今年1月に開発中止が伝えられたプラチナゲームズのXbox One/Windows 10向けアクションRPG『Scaleboundスケイルバウンド)』ですが、Microsoftが5月初めに本作の商標を更新していたことが明らかとなりました。商標に関する情報を閲覧できる海外サイトJustia Trademarksで確認すると、2016年10月20日以来の動きであることが分かります。


また、海外インサイダーX-Rays氏は、現在『Scalebound』はプラチナゲームズではない、 Microsoftに“近い”チーム(「恐らくセカンドパーティー」とのこと)によって開発が再開されているとの情報を伝えています。現時点で正式な発表は行われていないため噂の段階ですが、E3の開催が近づいているだけに非常に気になります。

《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『Satisfactory』開発者の一人がEpic Gamesストア独占の利点について語る―「より良いゲームを作ることに集中できる」

    『Satisfactory』開発者の一人がEpic Gamesストア独占の利点について語る―「より良いゲームを作ることに集中できる」

  2. シリーズ最新作となるアクションADV『Darksiders Genesis』PC版が12月5日にリリースと発表

    シリーズ最新作となるアクションADV『Darksiders Genesis』PC版が12月5日にリリースと発表

  3. 地獄ホラー新作『Succubus』発表!『Agony』に登場した淫魔サキュバスが主人公に

    地獄ホラー新作『Succubus』発表!『Agony』に登場した淫魔サキュバスが主人公に

  4. 中世ストラテジー最新作『Crusader Kings III』発表! 前作『Crusader Kings II』は無料化

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. 『メタルマックス』の新世代を告げるティーザー映像を公開─世界はリアルに描かれ、“ポチ”も走る!

  7. 終末ダークコメディのリマスター版『60 Seconds! Reatomized』発表! 核シェルター生活再び

  8. THQ Nordicが日本法人THQ Nordic Japan設立―日本市場でのビジネスを本格始動

  9. 『マインクラフト』新たなバイオームや敵が登場する「ネザーアップデート」の情報が公開!

  10. ゾンビサバイバル『7 Days to Die』が『Killing Floor』のアセット無断使用でSteam Greenlightから削除

アクセスランキングをもっと見る

1
page top