プラチナゲームズが『Scalebound』開発中止を報告―神谷Dからのコメントも【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

プラチナゲームズが『Scalebound』開発中止を報告―神谷Dからのコメントも【UPDATE】

Game*Spark オリジナル

プラチナゲームズが『Scalebound』開発中止を報告―神谷Dからのコメントも【UPDATE】
  • プラチナゲームズが『Scalebound』開発中止を報告―神谷Dからのコメントも【UPDATE】
  • プラチナゲームズが『Scalebound』開発中止を報告―神谷Dからのコメントも【UPDATE】
プラチナゲームズは、同社の公式ブログにて、『Scalebound(スケイルバウンド)』の開発中止に対するコメントを発表しました。

同タイトルの開発中止の報は、Microsoft Studiosより海外向けに発表されていましたが、この度、プラチナゲームズ公式ブログでも改めて報告。「Scaleboundを楽しみにしてくださっていたユーザーの皆さまには、このようなお知らせをすることになり、私たちとしても残念でなりません。」と伝えています。

今回は残念な結果になってしまいましたが、同社は今後発売予定の『ニーア: オートマタ』や『GRANBLUE FANTASY Project Re:Link』、『LOST ORDER』など様々なタイトルを、最高品質でユーザーに届けられるよう尽力していくとしています。

なお同作を担当する神谷英樹氏からは、待っていたユーザーへ謝罪するとともに、「これから僕が皆さんに出来ることは、おもしろいゲームを作ってそれをお届けすることしかありません。」とツイート。これまで以上にゲーム作りに励むとの意気込みを伝えています。






《インサイド》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 97 件

編集部おすすめの記事

Game*Spark アクセスランキング

  1. 【特集】『初代プレステの名作/迷作ギャルゲー』7選―20年前の黄金期を振り返る

    【特集】『初代プレステの名作/迷作ギャルゲー』7選―20年前の黄金期を振り返る

  2. 【特集】『1度は遊んでおきたいSteam基本無料ゲーム』10選

    【特集】『1度は遊んでおきたいSteam基本無料ゲーム』10選

  3. 【特集】『Steamで遊べる名作アドベンチャーゲーム』10選―絶対にプレイすべき傑作集

    【特集】『Steamで遊べる名作アドベンチャーゲーム』10選―絶対にプレイすべき傑作集

  4. 【特集】『エースコンバット』歴代シリーズ解説―最新作『7』との関係は?

  5. 【PUBG攻略】初心者に捧げるドン勝宅配便!覚えておきたい小ネタ・豆知識編

  6. 【特集】目指せダイア!『レインボーシックス シージ』初心者脱出ガイド

  7. 誘拐された少女が孤島で生き抜く『Die Young』ゲームプレイ映像

  8. 【総力特集】『一度見たら忘れない!洋ゲー強烈女子』10選

  9. 【年末企画】『海外で最も評価された国産ゲーム』TOP20 (2016年)

  10. 【E3 2017】PS4『スパイダーマン』のオープンワールド性やストーリー設定は?―開発者セッション

アクセスランキングをもっと見る

page top