西健一氏x夢工場長氏のスイッチ『LUNAXXX(仮)』が「A 5th of BitSummit」にプレイアブル出展 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

西健一氏x夢工場長氏のスイッチ『LUNAXXX(仮)』が「A 5th of BitSummit」にプレイアブル出展

ピグミースタジオは、Nintendo Switch向けタイトルとして開発中の『LUNAXXX(仮題)』を、インディーズゲームの祭典「A 5th Of BitSummit」にプレイアブル出展すると発表しました。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
西健一氏x夢工場長氏のスイッチ『LUNAXXX(仮)』が「A 5th of BitSummit」にプレイアブル出展
  • 西健一氏x夢工場長氏のスイッチ『LUNAXXX(仮)』が「A 5th of BitSummit」にプレイアブル出展
  • 西健一氏x夢工場長氏のスイッチ『LUNAXXX(仮)』が「A 5th of BitSummit」にプレイアブル出展
  • 西健一氏x夢工場長氏のスイッチ『LUNAXXX(仮)』が「A 5th of BitSummit」にプレイアブル出展
  • 西健一氏x夢工場長氏のスイッチ『LUNAXXX(仮)』が「A 5th of BitSummit」にプレイアブル出展
  • 西健一氏x夢工場長氏のスイッチ『LUNAXXX(仮)』が「A 5th of BitSummit」にプレイアブル出展
ピグミースタジオは、Nintendo Switch向けタイトルとして開発中の『LUNAXXX(仮題)』を、インディーズゲームの祭典「A 5th Of BitSummit」にプレイアブル出展すると発表しました。

『LUNAXXX(仮題)』は、ゲームクリエイターの西健一氏と、多数の話題作をプロデュースしてきた夢工場長氏とで挑戦するシンクロアクションゲーム。その本作が、5月20日・21日、京都市勧業館「みやこめっせ」にて開催予定の「A 5th Of BitSummit」にプレイアブル出展されます。

今回の出展は本作を初めてプレイできる機会となり、当日、出展バージョンをクリアできたユーザーには、開発の様子を覗き見できるURL明記の謎カードが数量限定でプレゼントされるとのことなので、注目ユーザーは要チェックです。

◆『LUNAXXX(仮題)』プレイアブル出展内容


■ブース番号
27(ピグミースタジオブース)

■プレイアブル出展内容
Nintendo Switch『LUNAXXX/ルナトリプルエックス(仮題)』他

■配布予定
ゲームクリアで開発の様子を覗き見できる『LUNAXXX(仮題)』の謎カードを数量限定でプレゼント!


(C)Pygmy Studio Co.,Ltd.(C)「ルナたん」製作委員会

■西健一(にしけんいち)
    スクウェア(現:スクウェアエニックス)在籍中に「クロノトリガー」と「スーパーマリオRPG」の開発に参加。スクウェア退社後に有限会社LOVEDELICを設立。スマッシュヒットとなったmoon(PS)をリリース後に音楽家・坂本龍一氏とL.O.L.(DC)を共同開発しディレクション。

    LOVEDELIC後に有限会社SKIPを設立。任天堂株式会社の宮本茂氏に声をかけて頂き故・山内博相談役のベンチャー支援プロジェクトによりギフトピア(GC)をリリース。ちびロボ!(GC)・アルキメDS(DS)をディレクション。

    2006年2月に有限会社Route24を設立し取締役となる。iOSの初期に「newtonica」シリーズをディレクション。Android用の「コビッツ」シリーズの企画&原案とディレクション。ドコモヘルケアのヘルスケアサービス「カラダのキモチ」と「カラダの時計」の立ち上げにプランナーとして参加。坂本龍一氏と、動物愛護の啓蒙活動を目的に設立した「一般社団法人FreePets」初代の代表理事に就任。

    ・Twitter:@Route24

■夢工場長(ゆめこうじょうちょう)
    Producer/Creative Director。ソニー・コンピュータエンタテインメントがユニークで、新しい感覚のゲームソフトを生み出すことを目指したクリエイターオーディション、ゲームやろうぜの構想に共感し、1stチームよりゲーム制作に携わる。その後、ピグミースタジオを設立し、僕は森世界の神となる、野犬のロデム 、LA-MULANAEX、弁当の素晴しさをあの2度3度、ボコスカウォーズII等、刺激ある尖ったゲームを中心にプロデュースを展開。又、国内最大級のインディペンデントゲームの祭典、BitSummitの運営団体、一般社団法人日本インディペンデント・ゲーム協会を立ち上げ理事を務める等、インディーゲーム界への活動にも積極的に取り組む。

    ・Twitter:@PygmyStudio
《Ten-Four》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 太平洋戦線描く『バトルフィールドV』チャプター5のトレイラーが近日公開! 予告映像披露

    太平洋戦線描く『バトルフィールドV』チャプター5のトレイラーが近日公開! 予告映像披露

  2. 海外プロレスゲーム最新作『WWE 2K20』発売! 中邑真輔やアスカ&カイリなど日本人選手も参戦

    海外プロレスゲーム最新作『WWE 2K20』発売! 中邑真輔やアスカ&カイリなど日本人選手も参戦

  3. 『ポケモン ソード・シールド』リザードンやピカチュウ、ニャース等の姿が大きく変化!最新映像「あのポケモンたちのキョダイマックス篇」公開

    『ポケモン ソード・シールド』リザードンやピカチュウ、ニャース等の姿が大きく変化!最新映像「あのポケモンたちのキョダイマックス篇」公開

  4. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  5. 発売迫る『P5R』のTVCMがお披露目! 新キャラ「芳澤かすみ」や新スポット「吉祥寺」などのシーンも収録

  6. 【特集】PS5の次の展開はどうなる?PS4の発表&発売を振り返って予想してみよう

  7. 『ゼルダの伝説 夢をみる島』原作の小ネタ&裏技は残ってるの? 気になるところを検証してみた

  8. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  9. PSVR向けFPS『Firewall Zero Hour』アップデート「Operation: Heartland」の配信を海外向けに発表!ーDLCをセットにしたデラックス版の発売も!

  10. 『モンハン:アイスボーン』追加モンスター含む「無料大型アップデート第2弾」が12月配信!19年内ロードマップも公開

アクセスランキングをもっと見る

1
page top