スピルバーグ新作映画「Ready Player One」初イメージ!―仮想世界でイースターエッグ探し | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スピルバーグ新作映画「Ready Player One」初イメージ!―仮想世界でイースターエッグ探し

2011年に海外で発売されたアーネスト・クラインのSF小説「Ready Player One」(国内では「ゲームウォーズ」として2014年に発売)を原作とした、スティーブン・スピルバーグ監督新作映画の初イメージが披露されました。

ゲーム文化 カルチャー
スピルバーグ新作映画「Ready Player One」初イメージ!―仮想世界でイースターエッグ探し
  • スピルバーグ新作映画「Ready Player One」初イメージ!―仮想世界でイースターエッグ探し
2011年に海外で発売されたアーネスト・クラインのSF小説「Ready Player One」(国内では「ゲームウォーズ」として2014年に発売)を原作とした、スティーブン・スピルバーグ監督新作映画の初イメージがEntertainment Weeklyにて披露されました。

    原作「Ready Player One」ストーリー
    2044年、化石燃料の枯渇や地球温暖化の影響によるエネルギー危機で世界経済は停滞。人々は現実から逃れ仮想現実の世界“OASIS”へと入り込んでいく。ある日、OASISの開発者であるJames Hallidayが死亡するとともに、イースターエッグの存在が明かされ、最初の発見者には全財産を譲ることが伝えられる。そして5年後、主人公Wade Wattsは鍵の1つを発見する…。

本作は80年代のカルチャーがふんだんに盛り込まれているということで、今回公開されたイメージもどこか懐かしさを感じる雰囲気となっています。Entertainment Weeklyではよりクローズアップしたイメージがいくつか掲載されているのでそちらも要チェックです。

映画「Ready Player One」は2018年3月30日に米国公開予定。ゲーマー的に非常に気になる作品ですね。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「戦争ゲームは戦争を美化している」―名誉勲章を受章した元海兵隊員が語る

    「戦争ゲームは戦争を美化している」―名誉勲章を受章した元海兵隊員が語る

  2. 『DEATH STRANDING』「ワールド・ストランド・ツアー」続報―11月2日にロンドンでのイベント模様をTwitchで生中継

    『DEATH STRANDING』「ワールド・ストランド・ツアー」続報―11月2日にロンドンでのイベント模様をTwitchで生中継

  3. 『モンスターハンター フロンティア』に12年分の感謝を…「モンハン酒場」にて記念フェアが開催!熱い思い出を語らおう

    『モンスターハンター フロンティア』に12年分の感謝を…「モンハン酒場」にて記念フェアが開催!熱い思い出を語らおう

  4. 『GTA VI』発売まで続く『GTA V』耐久レースが進行中…まもなく900周に突入、既に2週間以上が経過

  5. 新作発表に期待がかかる「BlizzCon 2019」詳細スケジュールが公開!

  6. 任天堂直営オフィシャルショップ「Nintendo TOKYO」11月22日グランドオープン決定!人気キャラ大集合の限定オリジナルグッズを販売

  7. 『CoD:MW』初日から30連続キルを叩き出したNgt選手に聞く新作ならではのコツ─「今までのように“最強AR”と呼ばれ続けたい」【TGS2019】

  8. これが最終形態…!『Fallout 4』プレストン・ガービーをスーパーミュータント化するModが登場

  9. 『エルシャダイ』一部フリー素材化─商用利用も可能でいいの? 「大丈夫だ、問題ない」

  10. いたずらってレベルじゃねえ!『バイオハザード RE:2』タイラントを「ガチョウ」に変えるModが制作進行中

アクセスランキングをもっと見る

1
page top