『ポケモンGO』一部伝説ポケモンは期間限定に―オフラインイベントのトラブルについて謝罪も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ポケモンGO』一部伝説ポケモンは期間限定に―オフラインイベントのトラブルについて謝罪も

ナイアンティックは、同社が運営する人気モバイルゲーム『ポケモンGO』において、先日行われた初のオフラインイベントでの接続トラブルに対して謝罪するとともに、当イベントを通じて開放された伝説ポケモンについて、一部期間限定での出現となることを発表しています。

アプリゲーム iOS
『ポケモンGO』一部伝説ポケモンは期間限定に―オフラインイベントのトラブルについて謝罪も
  • 『ポケモンGO』一部伝説ポケモンは期間限定に―オフラインイベントのトラブルについて謝罪も
ナイアンティックは、同社が運営する人気モバイルゲーム『ポケモンGO』において、先日行われた初のオフラインイベントでの接続トラブルに対して謝罪するとともに、当イベントを通じて開放された「フリーザー」「サンダー」などの伝説ポケモンについて、期間限定での出現となることを発表しています。

報告によれば、シカゴで行われた『ポケモンGO』初のオフラインイベント「PokemonGO Fest 2017」にて接続障害が発生、ゲームをプレイできないユーザーが発生してしまったとのこと。これを受け、午後にはイベント参加者に対し100ドル相当のポケコインと、全員のアカウントへの伝説ポケモンの付与、「ルギア」と「フリーザー」について全世界での出現を行うことを決定したとしています。

ナイアンティックは、夏後半にヨーロッパや、日本の横浜で予定されている『ポケモンGO』イベントについて、事態の改善を行っていくことを約束しています。そして、これらのイベントに伴って、レイドバトルでの伝説ポケモンが入れ替わることが発表。

フリーザーは2017年7月31日までの出現、ファイヤーは2017年7月31日から2017年8月7日まで、サンダーは2017年8月7日から2017年8月14日までの出現となっています。なお、伝説ポケモンのうち「ルギア」については登場期間は発表されておらず、海外メディアPolygonは、レイドバトル中は常時出現となると報じています。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 6 件

編集部おすすめの記事

特集

アプリゲーム アクセスランキング

  1. 『Identity V(第五人格)』と『Dead by Daylight』を徹底比較、2つの非対称対戦の違いは?

    『Identity V(第五人格)』と『Dead by Daylight』を徹底比較、2つの非対称対戦の違いは?

  2. 『ポケモンGO』アップデートで図鑑がシンオウ地方対応!バージョン履歴に気になる表記も

    『ポケモンGO』アップデートで図鑑がシンオウ地方対応!バージョン履歴に気になる表記も

  3. 高層ビル建築&経営シム『プロジェクト・ハイライズ』のiPad版が国内配信開始!

    高層ビル建築&経営シム『プロジェクト・ハイライズ』のiPad版が国内配信開始!

  4. ASUSが日本未発売「最強スマホ」のレビュアーを募集中―10月14日までに東京・赤坂へ急げ

  5. 『フォートナイト』Android版ベータテストの対応機種が拡張、LG V10やGoogle Pixel等が追加

  6. 『フォートナイト』Android版ベータテストの対応機種がさらに拡張!Xperia XZなどが新たに対応

  7. 農業生活シム『Stardew Valley』がモバイルに!iOS/Android版が海外発表

  8. モバイル向けスピンオフ『Fallout Shelter』レア住民として『Fallout 4』登場キャラを追加

  9. iOS版『シヴィライゼーション VI』iPhone対応!フルゲーム購入も60%オフ―寝る前に少しだけいかが?

アクセスランキングをもっと見る

page top