海外バンナム、『ライフ イズ ストレンジ』開発元と提携か―海外報道 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外バンナム、『ライフ イズ ストレンジ』開発元と提携か―海外報道

海外メディアMCVは、海外バンダイナムコエンターテインメントが、『ライフ イズ ストレンジ』開発元のDontnod Entertainmentと戦略的パートナーシップを締結した、と独占的に報じています。

ニュース ゲーム業界
海外バンナム、『ライフ イズ ストレンジ』開発元と提携か―海外報道
  • 海外バンナム、『ライフ イズ ストレンジ』開発元と提携か―海外報道
海外メディアMCVは、海外バンダイナムコエンターテインメントが、『ライフ イズ ストレンジ』開発元のDontnod Entertainmentと戦略的パートナーシップを締結した、と独占的に報じています。

報道によると、このパートナーシップにより、Dontnod Entertainmentは新規IPとなるナラティブアドベンチャーを開発するとのこと。ゲームについての詳細や発売日、プラットフォームなどについては、2018年に公開される予定で、アメリカに位置する架空の都市が舞台になる、と伝えられています。

現時点で唯一公開されているアートワーク

また、この新規IPは、『Life is Strange 2』を始めとするDontnodの主要タイトルには影響を及ぼさず、「さまざまな視点」から構成されたチームによって開発されているそうです。

欧州バンダイナムコのマーケティング部門VP、Herve Hoerdt氏はMCVに対し「我々は、新しいIPが事業の50%を占めるようにしたいと考えており、いくつかのスタジオとの長期的パートナーシップを構築することでこれを達成しています。」とコメント。

バンダイナムコは近年、『GET EVEN』や『LITTLE NIGHTMARES』『Impact Winter』など、外部デベロッパーによるゲームタイトルのパブリッシャーを務めています。一方、Dontnodは、過去にカプコン、Focus Home Interactive、スクウェア・エニックスからゲームタイトルを発売していました。
《秋夏》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. PS3/Xbox 360版『GTAO』『マックス・ペイン 3』『L.A.ノワール』オンラインサービス終了発表―タイトルごとの終了時期も告知

    PS3/Xbox 360版『GTAO』『マックス・ペイン 3』『L.A.ノワール』オンラインサービス終了発表―タイトルごとの終了時期も告知

  2. 中世アクションRPG『Mount & Blade II: Bannerlord』パッケージ版の発売が決定!

    中世アクションRPG『Mount & Blade II: Bannerlord』パッケージ版の発売が決定!

  3. MODの役職やかくれんぼルールがついに公式実装!『Among Us』新情報発表まとめ【SUMMER GAME FEST】

    MODの役職やかくれんぼルールがついに公式実装!『Among Us』新情報発表まとめ【SUMMER GAME FEST】

  4. Origin版『バトルフィールド4』を無料でゲットできちゃう!Amazonプライム会員特典「Prime Gaming」6月度ラインナップが更新

  5. 【調査中】サマーセール前の大惨事……決済トラブルでSteamアカウントがロック!問題は広く発生か

  6. 奇妙な異世界ソ連FPS『Atomic Heart』発売初日からXbox Game Pass対応!新トレイラーも公開【E3 2021】

  7. 悟空体験RPG『ドラゴンボールZ KAKAROT』スイッチ版発表!DLCストーリーをセットにして9月22日発売へ【Nintendo Direct】

  8. 『ゴーストリコン』シリーズ20周年記念トレイラー公開!さらなるサプライズの予告も【E3 2021】

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. 「現在の開発コストではAAAタイトル制作の継続は困難になる」元ソニーのShawn Layden氏が警告

アクセスランキングをもっと見る

page top