98年風『バイオショック』のデメイク映像!―ビッグダディの不気味さがより一層… | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

98年風『バイオショック』のデメイク映像!―ビッグダディの不気味さがより一層…

ゲーム文化 カルチャー

98年風『バイオショック』のデメイク映像!―ビッグダディの不気味さがより一層…
  • 98年風『バイオショック』のデメイク映像!―ビッグダディの不気味さがより一層…
  • 98年風『バイオショック』のデメイク映像!―ビッグダディの不気味さがより一層…

YouTubeチャンネルの98DEMAKEは、2K GamesのRPG系シューター『バイオショック(BioShock)』のデメイク映像を公開しました。

これまで同氏は、「もしもあの人気タイトルが1998年にあったら?」という設定で『Dark Souls』や『Fallout 4』などをローポリゴンと粗いテクスチャでデメイクした映像を公開してきました。

今回の『BioShock』のデメイク映像は、90年代のホラーゲームを彷彿とさせる退廃的な空気や空虚感が巧みに再現されており、90年代のFPS作品と同じステージ構造になっているのも拘りを感じます。

さらに、映像の最後にはエリア間の移動に生じるロード画面もデメイクされて登場。ここで映像は終わりですが、この画面を見るとなんだか延々と待ってしまいますね。

デメイクされたビッグダディは不気味さがより一層増した。

これまで手掛けた同氏の映像に興味のある読者は、こちらのページからアクセスしてください。
《真ゲマ》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 9 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. PS4名作『Bloodborne』の狩人がfigma化!―GOS予約特典は「使者」のフィギュア

    PS4名作『Bloodborne』の狩人がfigma化!―GOS予約特典は「使者」のフィギュア

  2. 異色ルールで激突する『ハースストーン』国際戦「ノズドルム杯」開催の経緯とは―チョコブランカ独占インタビュー

    異色ルールで激突する『ハースストーン』国際戦「ノズドルム杯」開催の経緯とは―チョコブランカ独占インタビュー

  3. 【レポート】ゲーム以外のサービスも充実したPSカンファレンス「みなさんの想像を超える世界まで連れていきたい」

    【レポート】ゲーム以外のサービスも充実したPSカンファレンス「みなさんの想像を超える世界まで連れていきたい」

  4. リブート映画「TOMB RAIDER」初トレイラー!ゲーム踏襲した新たな「ララ」の姿

  5. 『バイオショック』「1/6ビッグダディ&リトルシスター」国内一般流通が決定

  6. 【インタビュー】『LoL』ライアットゲームズ齋藤氏が考える「プロチームを形作る3つの鍵」

  7. 「EVO Japan2018」メイン競技7タイトルを発表、参加受付は12月31日まで

  8. システムクリーナー「CCleaner」にマルウェアが混入―最新版への更新を呼びかけ

  9. 【特集】「東京ゲームショウ2017」各出展メーカーの特設サイトまとめ(随時更新)

  10. 人気ラーメン店「金田家」ロンドン店で『Destiny 2』辛口ラーメンが販売開始

アクセスランキングをもっと見る

page top