98年風『バイオショック』のデメイク映像!―ビッグダディの不気味さがより一層… | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

98年風『バイオショック』のデメイク映像!―ビッグダディの不気味さがより一層…

ゲーム文化 カルチャー

98年風『バイオショック』のデメイク映像!―ビッグダディの不気味さがより一層…
  • 98年風『バイオショック』のデメイク映像!―ビッグダディの不気味さがより一層…
  • 98年風『バイオショック』のデメイク映像!―ビッグダディの不気味さがより一層…

YouTubeチャンネルの98DEMAKEは、2K GamesのRPG系シューター『バイオショック(BioShock)』のデメイク映像を公開しました。

これまで同氏は、「もしもあの人気タイトルが1998年にあったら?」という設定で『Dark Souls』や『Fallout 4』などをローポリゴンと粗いテクスチャでデメイクした映像を公開してきました。

今回の『BioShock』のデメイク映像は、90年代のホラーゲームを彷彿とさせる退廃的な空気や空虚感が巧みに再現されており、90年代のFPS作品と同じステージ構造になっているのも拘りを感じます。

さらに、映像の最後にはエリア間の移動に生じるロード画面もデメイクされて登場。ここで映像は終わりですが、この画面を見るとなんだか延々と待ってしまいますね。

デメイクされたビッグダディは不気味さがより一層増した。

これまで手掛けた同氏の映像に興味のある読者は、こちらのページからアクセスしてください。
《真ゲマ》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 9 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ』「D.Va」メックのハイクオリティコスプレが超クール!

    『オーバーウォッチ』「D.Va」メックのハイクオリティコスプレが超クール!

  2. 初代『DOOM』に“ルートボックス”が登場?ネタユーザーModが公開に

    初代『DOOM』に“ルートボックス”が登場?ネタユーザーModが公開に

  3. 若き日のゲイブが登場する1999年ゲーム業界インタビュー映像!―『FF8』など懐かしのゲームも

    若き日のゲイブが登場する1999年ゲーム業界インタビュー映像!―『FF8』など懐かしのゲームも

  4. 「とるパカ!ファーナム騎士&アルトリウス」開封レポ―珍しく手軽な『DARK SOULS』フィギュア、その出来や如何に

  5. 『Cuphead』海外ファンメイドアニメーションが登場―ブラックユーモア満載……

  6. 【G-STAR 2017】刮目せよ!寒さをも吹き飛ばす韓国美女の写真をお届けー初日

  7. 【レポート】「日本におけるeスポーツの夜明け」を目指して─AMDが「闘会議」に賞金1,000万円を拠出すると発表

  8. 【G-STAR 2017】大空を舞い戦え!Bluehole新作『Ascent: Infinite Realm』プレイレポ

  9. 【G-STAR 2017】農業、クラフト、テイム…マレーシア発のJRPG系ゲーム『Re:Legend』開発者に突撃!

  10. 【G-STAR 2017】1週間の疲れを吹き飛ばす!韓国美女のフォト95枚を一挙公開!ー2日目

アクセスランキングをもっと見る

page top