エロティックホラー『Lust for Darkness』日本語対応決定―ベクシンスキーに影響 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

エロティックホラー『Lust for Darkness』日本語対応決定―ベクシンスキーに影響

PC Windows

エロティックホラー『Lust for Darkness』日本語対応決定―ベクシンスキーに影響
  • エロティックホラー『Lust for Darkness』日本語対応決定―ベクシンスキーに影響

Movie Gamesが開発中の新作ホラー『Lust for Darkness』。本作の日本語対応が決定しました。

本作は、エロティックとオカルトをテーマにした一人称視点のサイコロジカルホラー。主人公Jonathan Moonは、1年前に失踪した妻からの手紙を受け取り、オカルト儀式が行われている人里離れた屋敷へと向かう、というストーリーです。また、ビクトリア朝の屋敷とLusst'ghaaと呼ばれる2つの世界を行き来して物語が展開していきます。Steamストアページによれば、本作の世界はズジスワフ・ベクシンスキーの絵画に影響を受けているそうです。

今回の日本語対応は、記事執筆時点で進行中のKickstarterキャンペーンでのストレッチゴール達成によるもの。本作のKickstarterキャンペーンは現時点で17日を残し、1,463人のバッカーから25,464カナダドル(初期目標8,000カナダドル)を調達しています。

『Lust for Darkness』はPCを対象に、2017年12月2日発売予定。本作発売時に、日本語対応しているかについては不明となっています。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 12 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. SCP財団テイストな狂気のSF経営シム『Lobotomy Corporation』日本語版が配信スタート

    SCP財団テイストな狂気のSF経営シム『Lobotomy Corporation』日本語版が配信スタート

  2. PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

    PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

  3. ハクスラARPG『Titan Quest』10年振りの新拡張パック「Ragnarok」配信開始!

    ハクスラARPG『Titan Quest』10年振りの新拡張パック「Ragnarok」配信開始!

  4. 『レインボーシックス シージ』新オペレーター3人の特徴とは?海外紹介映像

  5. 1人称スーパーヒーローゲー『Megaton Rainfall』非VR環境向けにSteam配信開始―ド迫力の破壊とスケール!

  6. 週末セール情報ひとまとめ『Tom Clancy's Rainbow Six Siege』『Starbound』『KILLER IS DEAD』『Stardew Valley』他

  7. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  8. 『うみねこのなく頃に』スピンオフ格闘『黄金夢想曲CROSS』Steam版発売日決定!―Steam版はロビーマッチにも新対応

  9. 中世サンドボックスMMO『Life is Feudal: MMO』の最新プレイ映像が公開!

  10. 『Wolfenstein II: The New Colossus』PC版スペック情報―最低はGTX 770以上に

アクセスランキングをもっと見る

page top