「設定ミス」により『Fortnite』でPS4/Xbox One版クロスプレイが一時実現! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「設定ミス」により『Fortnite』でPS4/Xbox One版クロスプレイが一時実現!

Epic GamesとPeople Can Flyが手がけるPC/Mac/PS4/Xbox One向け新作Co-opサンドボックスゲーム『Fortnite』ですが、運営の“設定ミス”によってPS4版とXbox One版のクロスプレイが一時的に実現したことが明らかとなりました。

ゲーム機 ハードウェア
「設定ミス」により『Fortnite』でPS4/Xbox One版クロスプレイが一時実現!
  • 「設定ミス」により『Fortnite』でPS4/Xbox One版クロスプレイが一時実現!
  • 「設定ミス」により『Fortnite』でPS4/Xbox One版クロスプレイが一時実現!
  • 「設定ミス」により『Fortnite』でPS4/Xbox One版クロスプレイが一時実現!

Epic GamesとPeople Can Flyが手がけるPC/Mac/PS4/Xbox One向け新作Co-opサンドボックスゲーム『Fortnite』ですが、運営の“設定ミス”によってPS4版とXbox One版のクロスプレイが一時的に実現したことが明らかとなりました。


上のスクリーンショットではPS4版『Fortnite』をプレイしていたユーザーが、オンラインプレイ中にPS4では使用できない名前(スペースが含まれている)のユーザーを発見。後にそれがXbox One版ユーザーであることが判明したそうです。redditでは他にもクロスプレイに成功したという報告がいくつか投稿されています。


Epic Gamesの広報はこのクロスプレイについて「設定に問題があり修正されました」と、意図しないミスであったことをEurogamerに伝えています。以前、『Rocket League』のデベロッパーPsyonixが「ソニー側の承認があれば1営業日以内にもPS4版とXbox One版のクロスプレイを有効化できる」と技術的な問題はクリアしていることを明かしていましたが、今回の件でその発言の説得力は増したのではないでしょうか。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 32 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム機 アクセスランキング

  1. ASUSがハイスペック過ぎるゲーミングスマホ「ROG Phone」を正式発表―11月23日発売で119,500円

    ASUSがハイスペック過ぎるゲーミングスマホ「ROG Phone」を正式発表―11月23日発売で119,500円

  2. ホラー映画+VR体験… 謎解きADV『KOBOLD: Chapter I』Steam版が配信開始

    ホラー映画+VR体験… 謎解きADV『KOBOLD: Chapter I』Steam版が配信開始

  3. 携帯型ゲーミングPC「SMACH Z」2019年Q1より生産段階に移行!アルファユニットの映像も

    携帯型ゲーミングPC「SMACH Z」2019年Q1より生産段階に移行!アルファユニットの映像も

  4. NVIDIA、GeForceドライバ最新版を配信―『BFV』レイトレーシング対応や『Fallout 76』『ヒットマン2』最適化も

  5. VRアニメ『狼と香辛料VR』公式サイトがオープン!音楽は前作に引き続きn-bunaが担当

  6. 純金とダイヤモンドで装飾されたPS4コントローラー登場―恐ろしくてレバガチャできない…【UPDATE】

  7. Ryzen搭載の携帯型ゲーミングPC「SMACH Z」が近日予約開始!『GTA5』『The Witcher 3』なども動作

  8. PS4コントローラーに直接差すマイクが8月31日発売に─ヘッドセットが無くてもボイチャ可能!

  9. スイッチ向けサードパーティワイヤレスアダプタ「GBros. Wireless Adapter」発表―ゲームキューブ、Wii U、SFCミニコンが利用可能に!

  10. 噂:Valve製、独自VRヘッドセットの存在が浮上―『Half-Life』VR版の情報も

アクセスランキングをもっと見る

page top