「設定ミス」により『Fortnite』でPS4/Xbox One版クロスプレイが一時実現! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「設定ミス」により『Fortnite』でPS4/Xbox One版クロスプレイが一時実現!

Epic GamesとPeople Can Flyが手がけるPC/Mac/PS4/Xbox One向け新作Co-opサンドボックスゲーム『Fortnite』ですが、運営の“設定ミス”によってPS4版とXbox One版のクロスプレイが一時的に実現したことが明らかとなりました。

ゲーム機 ハードウェア
「設定ミス」により『Fortnite』でPS4/Xbox One版クロスプレイが一時実現!
  • 「設定ミス」により『Fortnite』でPS4/Xbox One版クロスプレイが一時実現!
  • 「設定ミス」により『Fortnite』でPS4/Xbox One版クロスプレイが一時実現!
  • 「設定ミス」により『Fortnite』でPS4/Xbox One版クロスプレイが一時実現!

Epic GamesとPeople Can Flyが手がけるPC/Mac/PS4/Xbox One向け新作Co-opサンドボックスゲーム『Fortnite』ですが、運営の“設定ミス”によってPS4版とXbox One版のクロスプレイが一時的に実現したことが明らかとなりました。


上のスクリーンショットではPS4版『Fortnite』をプレイしていたユーザーが、オンラインプレイ中にPS4では使用できない名前(スペースが含まれている)のユーザーを発見。後にそれがXbox One版ユーザーであることが判明したそうです。redditでは他にもクロスプレイに成功したという報告がいくつか投稿されています。


Epic Gamesの広報はこのクロスプレイについて「設定に問題があり修正されました」と、意図しないミスであったことをEurogamerに伝えています。以前、『Rocket League』のデベロッパーPsyonixが「ソニー側の承認があれば1営業日以内にもPS4版とXbox One版のクロスプレイを有効化できる」と技術的な問題はクリアしていることを明かしていましたが、今回の件でその発言の説得力は増したのではないでしょうか。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム機 アクセスランキング

  1. CD機にも対応のレトロゲーム互換機「POLYMEGA」4月より日本のAmazonでも注文可能に【UPDATE】

    CD機にも対応のレトロゲーム互換機「POLYMEGA」4月より日本のAmazonでも注文可能に【UPDATE】

  2. 「PCエンジン mini」発売記念! “小型化・遊べるタイトル数・サプライズ性”の3点で「メガドライブ ミニ」と比較してみた

    「PCエンジン mini」発売記念! “小型化・遊べるタイトル数・サプライズ性”の3点で「メガドライブ ミニ」と比較してみた

  3. 『マイクラ』だけじゃない! レイトレーシング対応タイトル ショーケース―『CoD:MW』や『Watch Dogs』新作も【gamescom 2019】

    『マイクラ』だけじゃない! レイトレーシング対応タイトル ショーケース―『CoD:MW』や『Watch Dogs』新作も【gamescom 2019】

  4. PS4 Pro/Xbox One X/スイッチ内蔵のモンスターゲーミングPC「Big O」が爆誕!

  5. アイテムスロットが足りない?『Half-Life: Alyx』ならこんな方法で解決可能

  6. YouTube、映像ストリーミング配信に“超低遅延”モード実装!―視聴者とのラグを最小限に

  7. 一足先に『Half-Life: Alyx』の世界を体験できるSteamVRホーム用の環境がリリース!

  8. もし『サイレントヒル2』がVRゲームだったら…海外アニメーターがコンセプト映像制作

  9. ValveのVR向け新作『Half-Life: Alyx』お披露目!『Half-Life』と『Half-Life 2』の間を描く

  10. AMDが新型GPU「Radeon RX 5500」シリーズを発表!10月下旬より搭載PCが順次発売

アクセスランキングをもっと見る

page top