Steam版『Cuphead』が20万セールス突破!ーSteamSpy統計 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Steam版『Cuphead』が20万セールス突破!ーSteamSpy統計

海外の非公式統計サイトSteamSpyは、StudioMDHR Entertainmentが配信する1930年代カートゥーン風アクション『Cuphead』のSteamにおける売り上げが20万本を突破したことを報告しました。

PC Windows
Steam版『Cuphead』が20万セールス突破!ーSteamSpy統計
  • Steam版『Cuphead』が20万セールス突破!ーSteamSpy統計
海外の非公式統計サイトSteamSpyは、StudioMDHR Entertainmentが配信する1930年代カートゥーン風アクション『Cuphead』のSteamにおける売り上げが20万本を突破したことを報告しました。

9月29日に正式リリースされた同作は、キャラクターはセル画ですべて手描き、背景は水彩画という1930年代のアニメーションを意識したビジュアルや、ジャジーなサウンドが話題を呼んだ2Dアクションゲーム。SteamSpyによると、記事執筆時点で241,635本もの売り上げをあげており、その人気が伺えます。

そんな同作はSteamのほかにもMicrosoftストアGOG.comにて、それぞれ1,980円、2,350円、19.99ドルにて配信中。Xbox One版はXbox Play Anywhereに対応しており、Xbox One版かWindows10ストア版か、いずれかを購入することで、もう片方のプラットフォームでも同作をプレイすることが可能です。
《吉河卓人》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』PC版に高解像度テクスチャパック発表!無料DLCとして提供へ

    『モンハン:ワールド』PC版に高解像度テクスチャパック発表!無料DLCとして提供へ

  2. Steam、新ライブラリUI情報を公開!所持ゲーム関連イベントを一括確認できる新機能も発表【UPDATE】

    Steam、新ライブラリUI情報を公開!所持ゲーム関連イベントを一括確認できる新機能も発表【UPDATE】

  3. 中国学生生活ゲーム『中国式家長 / Chinese Parents』日本語版の制作が決定

    中国学生生活ゲーム『中国式家長 / Chinese Parents』日本語版の制作が決定

  4. 荒野の大規模オープンワールドRPG続編『Kenshi 2』開発開始―前作の1,000年前が舞台

  5. 宇宙ステーションADV『Tacoma』期間限定で無料配布中―ストーリーが魅力の高評価タイトル

  6. 『The Outer Worlds』『The Sinking City』Steam販売はローンチ1年後以降に―Epicなど他ストア時限専売のため【UPDATE】

  7. 『モンハン:ワールド』PC版は2番目に売れた機種―「アイスボーン」情報は今後多く到着予定

  8. 自動工場建設ゲーム『Satisfactory』の早期アクセスが開始―レッツ惑星開拓!【UPDATE】

  9. 美麗ドットのネオノワール侍ACT『Katana ZERO』発売日が4月18日に決定!スイッチ版も海外発表

  10. どうぶつ横スクACT『Dusty Raging Fist』Steamストアページ開設―怒りの拳で悪を討て!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top