VR中にもキーボードを打てる!―LogitechがViveトラッカーを使用した新技術を開発 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

VR中にもキーボードを打てる!―LogitechがViveトラッカーを使用した新技術を開発

進化が進むVR(バーチャルリアリティ)において、キーボードによる文字入力や操作は大きな課題の1つですが、海外周辺機器メーカーLogitechがそれに対する新技術「BRIDGE」を発表し、開発キットの配布を開始しました。

ゲーム機 VR
VR中にもキーボードを打てる!―LogitechがViveトラッカーを使用した新技術を開発
  • VR中にもキーボードを打てる!―LogitechがViveトラッカーを使用した新技術を開発
  • VR中にもキーボードを打てる!―LogitechがViveトラッカーを使用した新技術を開発
YouTube:https://youtu.be/XVXvk1X1Gbs

進化が進むVR(バーチャルリアリティ)において、キーボードによる文字入力や操作は大きな課題の1つですが、海外周辺機器メーカーLogitechがそれに対する新技術「BRIDGE」を発表し、開発キットの配布を開始しました。

この技術は「Viveトラッカー」をキーボードに装着して利用。するとVR空間内にバーチャルキーボードと自分の手が表示され、ユーザーはVRヘッドセットを外すこと無くキーボードの使用が可能となります。


SteamVRをベースにした全てのアプリと互換性があり、関連付けられたViveトラッカーがオンになると自動的にオーバーレイが表示されるため、アプリ開発者は何も管理する必要がありません。また、バーチャルキーボードはフォントや配色を自由に変更できるそうです。

「BRIDGE」開発キットはLogitech Gゲーミングキーボード、Viveトラッカーをキーボードに装着する器具、関連ソフトウェアで構成(希望小売価格150ドル)されており、まずは米国の開発者向けに50セット用意しているとのこと。


VR中のキーボード操作に苦労したという方は多いはず。この技術が普及すればVRライフはより快適なものになるのではないでしょうか。今後のさらなる進化と洗練に期待です。
《RIKUSYO》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 壊れたゲーム機がアートに転生!「ニンテンドーDS lite」を分解展示パネルにアレンジ

    壊れたゲーム機がアートに転生!「ニンテンドーDS lite」を分解展示パネルにアレンジ

  2. 『サイバーパンク2077』や『The Elder Scrolls』のファンメイドムービーを「Unreal Engine 5」で制作!猛烈な勢いで公開する人現る

    『サイバーパンク2077』や『The Elder Scrolls』のファンメイドムービーを「Unreal Engine 5」で制作!猛烈な勢いで公開する人現る

  3. 「Steam Deck」の交換用パーツがiFixitにて販売開始―修理ガイドも公開

    「Steam Deck」の交換用パーツがiFixitにて販売開始―修理ガイドも公開

  4. これは実写でしょ…「Unreal Engine 5」で作られた“リアルすぎて怖い”駅が公開

  5. 『Horizon Call of the Mountain』はVR作品にとってのAAAタイトルの意味を変える―シリーズ元開発者がコメント

  6. VRソフトウェア「Leap Motion Orion」提供開始―手だけであらゆる操作可能に

  7. ゲームボーイアドバンスを据え置き化!ハンダ付け不要HDMIキットのKickstarterが進行中

  8. 『DOOM Eternal』が1000FPSで動作する!公式が液体窒素で凍らせたオーバークロックPCで理論実証

  9. CD対応のレトロゲーム互換機「POLYMEGA」2021年9月12日に発売決定

  10. 【PS4発売特集】スマホと連携!PlayStation Appで出来ることをチェック

アクセスランキングをもっと見る

page top