ValveがSteamVR向けの次世代VRコアコンポーネントを提供開始―新たなカスタムレンズ開発 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ValveがSteamVR向けの次世代VRコアコンポーネントを提供開始―新たなカスタムレンズ開発

昨今VR方面にも注力しているValveは、ハードウェアメーカーが最高クラスのVRシステムを構築するために必要な、新しい次世代VRコアコンポーネントの提供を開始したと発表しました。

ゲーム機 VR
ValveがSteamVR向けの次世代VRコアコンポーネントを提供開始―新たなカスタムレンズ開発
  • ValveがSteamVR向けの次世代VRコアコンポーネントを提供開始―新たなカスタムレンズ開発

昨今VR方面にも注力しているValveは、ハードウェアメーカーが最高クラスのVRシステムを構築するために必要な、新しい次世代VRコアコンポーネントの提供を開始したと発表しました。

    「ワールドクラスのVRには、高精度のトラッキングとそれに見合う光学技術およびディスプレイ技術、そしてそれらのコンポーネント間の相互作用を作るソフトウェアスタックが必要です」―Jeremy Selan, Valve

Valveは今回の発表とともに、新しいカスタムレンズがHTC ViveやOculus Riftで使用されているOLEDパネルだけでなく、MicrosoftのWindows Mixed Realityヘッドセットで使用されいてる低残像LCDにも対応していることを明らかに。85~120°の視野角で最高品質のVR視覚体験を可能にするとのことです。

その他、「Watchman」トラッキングモジュールのリファレンスデザインと「SteamVR トラッキング 2.0」搭載のValve製ベースステーションによって、今後もフルルームスケールのサブミリメートルトラッキング技術を提供し続けていくと述べています。

まだまだ進化途中のVR。今後のさらなる発展が楽しみです。
《RIKUSYO》
RIKUSYO

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 「メガドライブミニ2」『アウトラン』『ふしぎの海のナディア』など第2弾収録タイトル公開―「サイバースティック」同時発売も決定

    「メガドライブミニ2」『アウトラン』『ふしぎの海のナディア』など第2弾収録タイトル公開―「サイバースティック」同時発売も決定

  2. ビデオデッキに「ゲームボーイ ポケットカメラ」も…「Steam Deck」にレトロ機器を接続しようと競い合うユーザー達

    ビデオデッキに「ゲームボーイ ポケットカメラ」も…「Steam Deck」にレトロ機器を接続しようと競い合うユーザー達

  3. CS用ハンコンコンバーター「Ras1ution 2」国内向けに発売!前世代ハンコンも最新レースゲーム対応に【UPDATE】

    CS用ハンコンコンバーター「Ras1ution 2」国内向けに発売!前世代ハンコンも最新レースゲーム対応に【UPDATE】

  4. 「POLYMEGA」のドリームキャスト対応の可能性は?「枠にとらわれずアイデアを練っている」開発元CEOが海外インタビューで語る

  5. 軽量コンパクト・5Kヘッドセット「arpara VR」は革命起こすか!?6月発売直前、最新実機レビュー&販売情報をお届け

  6. ゲームボーイアドバンスを据え置き化!ハンダ付け不要HDMIキットのKickstarterが進行中

  7. 約1cmの地獄!『DOOM』を超極小レゴ・モニターでプレイ…それ、見えてる?

  8. 「Steam Deck」日本でも年内予約開始か―生産スケジュールや在庫状況が明確に

  9. VRで旋盤体験!旋盤安全講習シム『Lathe Safety Simulator』無料配信開始

  10. 「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

アクセスランキングをもっと見る

page top