『ウィッチャー』原作小説3巻以降が国内刊行決定―コミック版は発売開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ウィッチャー』原作小説3巻以降が国内刊行決定―コミック版は発売開始

早川書房、翻訳SFファンタジイ編集部Twitterアカウントは、人気RPGシリーズ『ウィッチャー』の原作小説第3巻以降の国内向け刊行を決定しました。

ゲーム文化 カルチャー
『ウィッチャー』原作小説3巻以降が国内刊行決定―コミック版は発売開始
  • 『ウィッチャー』原作小説3巻以降が国内刊行決定―コミック版は発売開始
  • 『ウィッチャー』原作小説3巻以降が国内刊行決定―コミック版は発売開始

早川書房、翻訳SFファンタジイ編集部Twitterアカウントは、人気RPGシリーズ『ウィッチャー』の原作小説第3巻以降の国内向け刊行を決定しました。

アンドレイ・サプコフスキ原作のファンタジー小説「ウィッチャー」シリーズは、現在、ハヤカワ文庫FTから2巻まで発売中ですが、第3巻「Chrzest ognia(英題 Baptism of Fire)」は2018年春もしくは夏に刊行予定とのこと。第3巻"以降"という表現がTwitterで見られることから、今後も定期的に原作に触れられる機会があるかもしれません。


また、本日11月10日より、邦訳コミカライズ版「ウィッチャー 1: HOUSE OF GLASS」が、誠文堂新光社のレーベルG-NOVELSから発売開始。こちらはAmazonなどを始めとするオンライン通販サイトなどでも購入可能です。コミカライズ版の詳細は、Game*Sparkの過去記事を参照ください。

※サムネイル画像は、ゲーム版『ウィッチャー3 ワイルドハント』のものです
《秋夏》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『TES VI』にも出演する83歳ゲーマーおばあちゃんのドキュメンタリー映像が公開!

    『TES VI』にも出演する83歳ゲーマーおばあちゃんのドキュメンタリー映像が公開!

  2. 74歳のゲーマーおじいちゃんに新しいゲームを!―17年プレイしたMMORPGのサービス終了を受けて

    74歳のゲーマーおじいちゃんに新しいゲームを!―17年プレイしたMMORPGのサービス終了を受けて

  3. 『The Elder Scrolls VI』82歳のおばあちゃんYouTuber“スカイリムグランマ”をNPCに!ファンたちが熱望

    『The Elder Scrolls VI』82歳のおばあちゃんYouTuber“スカイリムグランマ”をNPCに!ファンたちが熱望

  4. 戦う少女アクションRPG『Indivisible』トリガー手がけるオープニングアニメーション公開!

  5. 『CoD:MW』初日から30連続キルを叩き出したNgt選手に聞く新作ならではのコツ─「今までのように“最強AR”と呼ばれ続けたい」【TGS2019】

  6. ガチョウになって悪戯しまくるステルスACT『Untitled Goose Game』配信開始!

  7. 『グランツーリスモSPORT』のプレイで高齢者の認知機能全般が改善傾向に─デジタルシニア世代を対象とした調査や活動を展開

  8. バイオ風サバイバルホラー『Daymare: 1998』Steam配信開始! 国内PC/PS4版の発売も決定

  9. 『グランツーリスモSPORT』『太鼓の達人』活用の「健康ゲーム指導士養成講座」が開催―超高齢社会の新たな取り組み

  10. 美麗ハクスラアクション新作『Blasphemous』配信開始! 強烈な世界観を見せるローンチトレイラーも披露

アクセスランキングをもっと見る

page top