『ニーア オートマタ』2B&機械生命体のアクションフィギュアが登場―もちろんポッドも付属! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ニーア オートマタ』2B&機械生命体のアクションフィギュアが登場―もちろんポッドも付属!

ゲーム文化 ホビー・グッズ

『ニーア オートマタ』2B&機械生命体のアクションフィギュアが登場―もちろんポッドも付属!
  • 『ニーア オートマタ』2B&機械生命体のアクションフィギュアが登場―もちろんポッドも付属!

スクウェア・エニックスは、6インチのアクションフィギュアシリーズ「BRING ARTS」より、同社のアクションRPG『NieR:Automata』の「2B&機械生命体」を発売します。

本製品は、同作の主人公「2B」と敵として登場する「機械生命体」がセットになったアクションフィギュアです。「2B」の付属品には、表情パーツや剣、ポッドなどが用意。原作のゲームに登場したあらゆるポーズを取る事が可能です。「機械生命体」にも古びたバケツが用意されています。

さらに、「機械生命体」2体がセットになった「NieR:Automata BRING ARTS <機械生命体セット>」も発売決定。こちらの製品には、様々な武器が付属されています。

両製品は、2018年03月25日発売予定。価格は、「NieR:Automata BRING ARTS <2B&機械生命体>」が9,504円(税込)。「NieR:Automata BRING ARTS <機械生命体セット>」が6,264円(税込)です。
《真ゲマ》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 9 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『ウィッチャー』ドラマシリーズ放映は2020年、全8話予定に

    『ウィッチャー』ドラマシリーズ放映は2020年、全8話予定に

  2. shroudが「Cloud9」離脱―『CS:GO』競技シーンから正式にリタイア

    shroudが「Cloud9」離脱―『CS:GO』競技シーンから正式にリタイア

  3. 『DOOM』再び映画化か、女優Nina Bergmanがユニバーサルとの契約を伝える

    『DOOM』再び映画化か、女優Nina Bergmanがユニバーサルとの契約を伝える

  4. ロシアでTwitch/Steam/Twitterなど一部がアクセス遮断対象に―暗号化チャットの禁止余波か

  5. PC自作シム『PC Building Simulator』が日本語対応!“RX Vega 56/64”も追加

  6. 米国のゲーマー、本物の嵐に襲われながらも無視して『フォートナイト』をプレイ…避難後も「ゲームのことを考えていた」

  7. カオスな探索RPG新作『KNUCKLE SANDWICH』のKickstarterが開始!

  8. 全米高等学校連盟が“e-Sports”を競技として採択―シュータータイトルは適応外

  9. 『怖くないホラーゲーム うさぎパズル』やってみたら怖すぎて漏らした…ミニプレイレポ

  10. NetEase、『荒野行動』訴訟問題に対してコメント―「サービス継続」を改めて明言

アクセスランキングをもっと見る

page top