『PUBG』Xbox One Xでは60fps動作に―通常Xbox Oneでは30fpsになる可能性も【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『PUBG』Xbox One Xでは60fps動作に―通常Xbox Oneでは30fpsになる可能性も【UPDATE】

Blueholeの人気バトルロワイアルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』。2017年12月12日に発売を控えた同作Xbox One版について、同作ディレクターBrendan Greene氏は、海外ゲーム誌gamesTMのインタビュー上で言及しているようです。

家庭用ゲーム Xbox One
『PUBG』Xbox One Xでは60fps動作に―通常Xbox Oneでは30fpsになる可能性も【UPDATE】
  • 『PUBG』Xbox One Xでは60fps動作に―通常Xbox Oneでは30fpsになる可能性も【UPDATE】
※ UPDATE(2017/12/2 2:30):この報道について、Greene氏本人がツイッター上で否定しました

Blueholeの人気バトルロワイアルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』。2017年12月12日に発売を控えた同作Xbox One版について、ディレクターBrendan Greene氏は、海外ゲーム誌gamesTMのインタビュー上で言及しているようです。

このインタビューの内容を取り上げた海外メディアWCCFTechの記事によれば、Xbox One版のフレームレートについて、Greene氏は「もちろんXbox One Xでは60fps動作します。Xbox One版に関してははっきりしたことは言えません。もしかすると私達は30fpsに制限するかもしれませんが、最後に確認したときのフレームレートは30~40fpsでした」とコメント。同時に、コンソールは仕様が固定されたハードウェアであるために、更なる最適化の余地がある旨を語りました。

また、氏は「『PUBG』の素晴らしい点は、ハイペースなシューターほどにはフレームレートが重要ではないということです」と語りましたが、60fpsを動作を目標として、大きな信念を持って取り組むとしました。

『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』Xbox One版は、2017年12月12日に、パッケージ版2,900円 (税抜) で発売予定です。ダウンロード版も配信予定となっていますが、価格については未発表となっています。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』バトルパスの価格/購入方法/報酬が公式FAQに掲載―シーズン1レジェンドの調整内容も振り返る

    『Apex Legends』バトルパスの価格/購入方法/報酬が公式FAQに掲載―シーズン1レジェンドの調整内容も振り返る

  2. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』脳汁ドバドバ!めっちゃ気持ちいい瞬間5選

    『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』脳汁ドバドバ!めっちゃ気持ちいい瞬間5選

  3. サンドボックスRPG『きみのまち ポルティア』国内PS4/スイッチ版を4月16日より配信

    サンドボックスRPG『きみのまち ポルティア』国内PS4/スイッチ版を4月16日より配信

  4. 【吉田輝和の絵日記】オンラインRPG『ディビジョン2』エージェントの救援要請から始まる共闘感が良い…

  5. 最大84%オフ!PS Storeで「SPRING SALE 2019」開催中―『エースコンバット7』『RDR2』など

  6. 『FFXIV:紅蓮のリベレーター』最新アップデート「Patch 4.56」3月26日公開! 新たに3つのストーリーが実装

  7. 「Halo Insider」プログラム発表―参加することで『Halo』作品の品質向上に貢献できる

  8. 『バトルフィールドV』バトロワ「ファイアストーム」トレイラーを初公開―3月25日開戦!

  9. スイッチ『スーパーリアル麻雀PV』が配信停止―表現修正漏れが原因か

  10. 『ディビジョン2』複数のバグを修正するアップデート情報が海外公式フォーラムで公開

アクセスランキングをもっと見る

1
page top