即完売した『レトロフリーク』内蔵テーブル筺体がパワーアップして再登場! 39台限定で販売開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

即完売した『レトロフリーク』内蔵テーブル筺体がパワーアップして再登場! 39台限定で販売開始

株式会社いっとくは、サイバーガジェットが販売するレトロゲーム互換機「レトロフリーク」を内蔵したフルHDモニターテーブル筐体を、2017年12月19日よりパソケードにて受注販売を開始しました。

ゲーム文化 レトロゲーム
即完売した『レトロフリーク』内蔵テーブル筺体がパワーアップして再登場! 39台限定で販売開始
  • 即完売した『レトロフリーク』内蔵テーブル筺体がパワーアップして再登場! 39台限定で販売開始
  • 即完売した『レトロフリーク』内蔵テーブル筺体がパワーアップして再登場! 39台限定で販売開始
  • 即完売した『レトロフリーク』内蔵テーブル筺体がパワーアップして再登場! 39台限定で販売開始
  • 即完売した『レトロフリーク』内蔵テーブル筺体がパワーアップして再登場! 39台限定で販売開始
  • 即完売した『レトロフリーク』内蔵テーブル筺体がパワーアップして再登場! 39台限定で販売開始
  • 即完売した『レトロフリーク』内蔵テーブル筺体がパワーアップして再登場! 39台限定で販売開始
  • 即完売した『レトロフリーク』内蔵テーブル筺体がパワーアップして再登場! 39台限定で販売開始

株式会社いっとくは、サイバーガジェットが販売するレトロゲーム互換機「レトロフリーク」を内蔵したフルHDモニターテーブル筐体を、2017年12月19日よりパソケードにて受注販売を開始しました。

『レトロフリーク』は、ファミコンやスーパーファミコン、メガドライブにPCエンジンなど、昔のゲームカセットをそのまま使える11機種対応のレトロゲーム互換機です。ゲームボーイなどの携帯ゲームソフトにも対応しているほか、別売りの「ギアコンバーター」を介することでゲームギア、セガ・マークIIIといったタイトルにも対応。懐かしい作品の数々をHD接続で楽しめるハードとして、好評を博しています。

そんな「レトロフリーク」を内蔵したテーブル型筐体が、今年の8月に9台限定で発売し、こちらも高い注目を集めました。このレトロフリーク内蔵テーブル筐体が、大幅にパワーアップして再登場することが明らかとなりました。



今回発売する本製品は、SHARP製の業務用22インチフルHD液晶モニターを採用。レトロなデザインはそのままに解像度の高いワイドモニターを搭載し、新旧融合型のテーブル筐体に。メニュー画面も見やすくなり、ゲームプレイも迫力満点です。もちろん、オリジナルの画面アスペクト比でゲームをプレイすることもできるこだわりぶりも見せています。


また、新たに業務用コインシューターを搭載。実際に100円玉を入れるとスタートボタンが反応するため、ゲームセンター感覚で緊張感のあるプレイを楽しむことも可能です。投入した100円玉は鍵付きのコインボックスに貯まるので、貯金箱としても活用することも。ヘッドフォン端子も増設されているので、より没入したゲームプレイも楽しめます。


ゲームプレイや各種設定、電源ON/OFFなど、すべての操作をコントロールパネルで制御可能。外部USB端子には、レトロフリークのカートリッジアダプターやゲームコントローラーを接続でき、カートリッジのゲームのインストールやゲームコントローラーの増設も手軽に行えます。


今回の販売数は39台限定となっており、再生産は未定。前回手に入れられなかった方は、この機会をお見逃しなく。

【製品概要】
・名称:レトロフリーク内蔵フルHDテーブル筐体
・受注開始日:2017年12月19日(火)
・販売価格:194,800円(税込)※発売記念限定価格 189,800円(税込)
・サイズ:860mm×560mm×600mm
・販売方法:東京八王子での現物確認販売/通信販売(条件あり)
・紹介ページ:http://pccade.com/archives/2581

(C) 2017 CYBER Gadget Corporation. (C)パソケード PCCADE
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「The Game Awards 2019」では約10本分の新作が発表予定、『バイオ』新展開の情報は無し

    「The Game Awards 2019」では約10本分の新作が発表予定、『バイオ』新展開の情報は無し

  2. 『デススト』ファンメイドデメイク映像が公開、MSXを意識したローファイさがたまらない…

    『デススト』ファンメイドデメイク映像が公開、MSXを意識したローファイさがたまらない…

  3. SIEのPS4プロモ「夢の中へ」アニメMVに剽窃疑惑が浮上―映像は削除済、公式は事実確認中

    SIEのPS4プロモ「夢の中へ」アニメMVに剽窃疑惑が浮上―映像は削除済、公式は事実確認中

  4. 『マインクラフト』バチカン公式サーバー、早くも苛烈な攻撃に遭うも……実は想定内―攻撃者はBAN

  5. ヒット動画を振り返る「YouTube Rewind 2019」公開、ゲーム部門は『マイクラ』が100.2億再生でトップに

  6. 空中都市で謎の少女を娘として育てる『Ciel Fledge』の配信日が決定! チュートリアル映像も公開

  7. 『アーマード・コア』ファン、フロムスタッフのTwitter画像に新作想起するも……「特に意図はありません」

  8. ライアットフォージの『LoL』ユニバース新作は「The Game Awards 2019」で発表

  9. 『CoD:MW』「MARA」役のAlex Zedraさんが自分自身に囲まれ大爆笑

  10. 『GTAオンライン』カジノ内の新コンテンツに『Bully』関連アイテムがひっそり登場していた

アクセスランキングをもっと見る

1
page top