『PUBG』国内リーグ概要が公開―αリーグは2月10日から開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『PUBG』国内リーグ概要が公開―αリーグは2月10日から開始

ゲーム文化 e-Sports

『PUBG』国内リーグ概要が公開―αリーグは2月10日から開始
  • 『PUBG』国内リーグ概要が公開―αリーグは2月10日から開始
  • 『PUBG』国内リーグ概要が公開―αリーグは2月10日から開始
UPDATE(2017/12/26 16:08): 大会募集日時が告知されたため反映しました。

DMM GAMESは、『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』(PUBG)国内リーグの概要を明らかにしました。

『PUBG』国内初の公式リーグ「PUBG JAPAN SERIES」は、プロリーグ設立を目指して開催される大会で、国内プレイヤーに対し、海外大会への出場機会を与えつつ、最終的には選手が自立できるようにすることを目標として掲げているものです。

以下大会の概要です。

■大会開催日時
・エントリー期間
2017年12月26日(火)以降を予定 ~ 2018年1月10日(月)11:59まで

・予選日程
2018年1月20日(土)
2018年1月21日(日)

※試合時刻については後ほど公開

・αリーグ日程
2018年
2月10日(土):ニコニコ闘会議2018 1日目
2月11日(日):ニコニコ闘会議2018 2日目
2月17日(土)
2月24日(土)
3月3日(土)
3月10日(土)
3月17日(土)

※試合時刻については後ほど公開

■大会形式
・αリーグ予選

参加チーム上限:40チーム

2018年1月20日(土)、21日(日)に各日SQUADマッチを3戦行い順位とキル数でポイントを算出します。
その合計ポイントを元にランキングを作成し、上位20チームがαリーグへの参加権を獲得することが出来ます。

・αリーグ

参加チーム上限:20チーム

予選で選出された20チーム(80名)にてSQUADマッチを期間中に24戦行います。
チームの合計所得ポイントでαリーグでの最終順位が決定します。
リーグ開催期間中、またはリーグ終了後次リーグまでの期間に日本代表チームを選出しなければならない場合この順位を元に優先的に選出致します。

■その他
・αリーグ出場にあたってチームと弊社にて契約が発生致します。
・既に法人化されているチームにつきましては弊社とご契約についてαリーグ出場が決まった時点でご連絡させて頂きます。
・法人化されていないチームにつきましては現在調整中のため、決まりましたらお知らせ致します。

予選参加チーム上限が40チームで、規約によると40チームを超えた場合は抽選、さらに規約によると、リーグ予選参加者は氏名や生年月日、電話番号に加え、顔写真等の提出が必須とのことです。

αリーグ予選は2018年1月20日~21日で開催予定、エントリーは2017年12月26日19時頃以降~2018年1月10日11:59で実施されます。
《kuma》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. スヌープ・ドッグがゲーム実況中にマリファナを吸引、配信停止措置は起こらず

    スヌープ・ドッグがゲーム実況中にマリファナを吸引、配信停止措置は起こらず

  2. 『EVE Online』最大の会戦が勃発、100万ドル相当の艦船と6,000人以上が集う

    『EVE Online』最大の会戦が勃発、100万ドル相当の艦船と6,000人以上が集う

  3. 潜水艦シム『UBOOT』のボードゲーム版がKickstarter開始! 既に目標達成

    潜水艦シム『UBOOT』のボードゲーム版がKickstarter開始! 既に目標達成

  4. 「Bloodborne The Old Hunters」狩人のスタチューが予約受付中―2015年版をリニューアル!

  5. メカニック娘の探索アクションADV『Iconoclasts』配信開始! 国内PS4/PS Vita版も

  6. 例の海外鍛冶屋が『ショベルナイト』の「ショベルブレード」を制作!匠の技がキラリ…

  7. ドイツ人男性が「ゲームをプレイし続ける」為に恋人に薬物投与、地裁から500ユーロの罰金課される

  8. サウンドノベル『街 -machi-』20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る

  9. 違法薬物工場経営シミュ『Basement』の早期アクセス配信スタート

  10. 完璧すぎる劇中再現ー『スカイリム』に「ポプテピピック」パロディ逆輸入MODが誕生

アクセスランキングをもっと見る

page top