『Hotline Miami』風シューター新作『Bloodbath Requiem』発表!―抑圧されたモスクワを解放せよ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Hotline Miami』風シューター新作『Bloodbath Requiem』発表!―抑圧されたモスクワを解放せよ

『Hotline Miami』の影響を受けて2015年にリリースされたロシア産トップダウンシューター、『Bloodbath Kavkaz』の続編となる『Bloodbath Requiem』が発表されました。

ニュース 発表
『Hotline Miami』風シューター新作『Bloodbath Requiem』発表!―抑圧されたモスクワを解放せよ
  • 『Hotline Miami』風シューター新作『Bloodbath Requiem』発表!―抑圧されたモスクワを解放せよ
  • 『Hotline Miami』風シューター新作『Bloodbath Requiem』発表!―抑圧されたモスクワを解放せよ
  • 『Hotline Miami』風シューター新作『Bloodbath Requiem』発表!―抑圧されたモスクワを解放せよ
  • 『Hotline Miami』風シューター新作『Bloodbath Requiem』発表!―抑圧されたモスクワを解放せよ
  • 『Hotline Miami』風シューター新作『Bloodbath Requiem』発表!―抑圧されたモスクワを解放せよ
  • 『Hotline Miami』風シューター新作『Bloodbath Requiem』発表!―抑圧されたモスクワを解放せよ
  • 『Hotline Miami』風シューター新作『Bloodbath Requiem』発表!―抑圧されたモスクワを解放せよ
  • 『Hotline Miami』風シューター新作『Bloodbath Requiem』発表!―抑圧されたモスクワを解放せよ

『Hotline Miami』の影響を受けて2015年にリリースされたロシア産トップダウンシューター、『Bloodbath Kavkaz』の続編となる『Bloodbath Requiem』が発表されました。

YouTube:https://youtu.be/6VS5Q4YVBSE

今作の舞台はRoscorp Inc.なる企業がすべてを管理する2017年のモスクワ。前作のヒーローShamil Rakhmanovは、モスクワを抑圧から解放するため悪を駆除します。

  • 大量殺戮:
    ダイナミックな銃撃戦、刷新されたカメラ、スローモのりワーク、狂気のアクション

  • 未来のモスクワ:
    未来のロシアの首都モスクワは非常に残酷で危険な場所。「ブレードランナー」のようなカルトクラシックにインスパイアされつつ、ロシアの雰囲気で満たされている

  • 多数のロケーション:
    大都市モスクワの様々な地域でアクションが起こる

  • 分岐ダイアログツリー:
    第二章は最初の章とは異なり、非線形のプロットにフォーカス

  • ユニークなサウンドトラック:
    優れたアーティストPavel Perepelitsa氏

  • 多様な武器:
    実在の武器だけでなく架空の武器も登場し、両手で異なる武器を持つことも可能

  • エディタ搭載:
    エディタではロケーションだけでなく、シナリオやセリフ、インターフェースも作成可能








ネオンカラーの激しいビジュアルも目を引く『Bloodbath Requiem』は、PC/Mac/Linuxを対象に2018年リリース予定です。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『Satisfactory』開発者の一人がEpic Gamesストア独占の利点について語る―「より良いゲームを作ることに集中できる」

    『Satisfactory』開発者の一人がEpic Gamesストア独占の利点について語る―「より良いゲームを作ることに集中できる」

  2. 地獄ホラー新作『Succubus』発表!『Agony』に登場した淫魔サキュバスが主人公に

    地獄ホラー新作『Succubus』発表!『Agony』に登場した淫魔サキュバスが主人公に

  3. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  4. 中世ストラテジー最新作『Crusader Kings III』発表! 前作『Crusader Kings II』は無料化

  5. 『メタルマックス』の新世代を告げるティーザー映像を公開─世界はリアルに描かれ、“ポチ”も走る!

  6. 『マインクラフト』新たなバイオームや敵が登場する「ネザーアップデート」の情報が公開!

  7. 「独占戦略を続ける限りEpic Gamesストアでは販売しないだろう」バンダイナムコヨーロッパSVPが海外メディアインタビューで明かす

  8. ゾンビサバイバル『7 Days to Die』が『Killing Floor』のアセット無断使用でSteam Greenlightから削除

  9. 『DARQ』Epic Gamesストア専売拒否後の支援に感謝のメッセージ、DLC無料配信も発表

  10. THQ Nordicが日本法人THQ Nordic Japan設立―日本市場でのビジネスを本格始動

アクセスランキングをもっと見る

1
page top