海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去

欧州のビデオゲーム業界で多数のパッケージイラストを手掛けたBob Wakelin氏が先日亡くなりました。

ニュース ゲーム業界
海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去
  • 海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去
  • 海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去
  • 海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去
  • 海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去
  • 海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去
  • 海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去

欧州のビデオゲーム業界で多数のパッケージイラストを手掛けたBob Wakelin氏が先日亡くなりました。日本では馴染みは薄いものの、欧州の80年代ゲーマーにとって彼の作品の印象は記憶に強く焼き付いているようです。


80年代~90年代に飛躍したパブリッシャーOcean Softwareは、発売するゲームの多くにWakelin氏のパッケージイラストを採用していましたが、Wakelin氏に対して「見てくれBob、このゲームはそんなに良くないから特別なカバーが必要なんだ」と言ったこともあったそうです。彼の力強く濃い目のイラストに期待しすぎて、ゲーム内容にがっかりしてしまったゲーマーもいるかも……? しかし今となっては楽しい思い出の1つになっているのではないでしょうか。

『オペレーションウルフ』

『Renegade(熱血硬派くにおくん)』

『Gryzor(魂斗羅)』

『Ninja Gaiden(忍者龍剣伝)』

なお、海外メディアMotherboardでは2015年に行われたWakelin氏へのインタビューが掲載されているので、彼に興味が湧いた方はぜひご覧ください。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』シーズン10のワンタイムイベントは10月14日午前3時開始!異例のシーズン終了当日に実施

    『フォートナイト』シーズン10のワンタイムイベントは10月14日午前3時開始!異例のシーズン終了当日に実施

  2. 『NEW GUILTY GEAR(仮)』「アクセル=ロウ」を紹介する最新トレイラー公開!「ARCREVO America 2019」での世界初試遊も決定

    『NEW GUILTY GEAR(仮)』「アクセル=ロウ」を紹介する最新トレイラー公開!「ARCREVO America 2019」での世界初試遊も決定

  3. 10月12日~13日に接近する台風19号、ゲーム業界の動きは?

    10月12日~13日に接近する台風19号、ゲーム業界の動きは?

  4. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  5. 『PAYDAY 3』は2022~2023年に発売予定―Starbreezeが今後の見通しを公開、分社化も

  6. 任天堂、『ゼルダの伝説 BotW』続編のシナリオプランナーを募集

  7. 『フォートナイト』PvEモード「世界を救え」の無料プレイローンチが延期―Epicが開発状況を報告

  8. これからも手応えのあるゲームを作っていきたい-フロム・ソフトウェアの宮崎英高氏がブラジルゲームショウで「生涯功労賞」を受賞!

  9. 【漫画じゃんげま】202.「メガネモデル」の巻

  10. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

アクセスランキングをもっと見る

page top