格ゲー祭典「EVO 2018」メイン競技タイトルに『ドラゴンボールファイターズ』などが早くも採用! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

格ゲー祭典「EVO 2018」メイン競技タイトルに『ドラゴンボールファイターズ』などが早くも採用!

格闘ゲームの世界的大会として知られる「EVO」。アメリカ・ラスベガスで現地時間2018年8月3日から5日にかけて行われる「EVO 2018」のメイン競技タイトルが発表となりました。

ゲーム文化 e-Sports
格ゲー祭典「EVO 2018」メイン競技タイトルに『ドラゴンボールファイターズ』などが早くも採用!
  • 格ゲー祭典「EVO 2018」メイン競技タイトルに『ドラゴンボールファイターズ』などが早くも採用!

格闘ゲームの世界的大会として知られる「EVO」。アメリカ・ラスベガスで現地時間2018年8月3日から5日にかけて行われる「EVO 2018」のメイン競技タイトルが発表となりました。

今回発表されたメイン種目の一覧は下記。
  • 『鉄拳7』
  • 『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』
  • 『ストリートファイターV アーケードエディション』
  • 『GUILTY GEAR Xrd REV 2』
  • 『Injustice 2』
  • 『ドラゴンボールファイターズ』
  • 『ブレイブルー クロスタッグバトル』
  • 『大乱闘スマッシュブラザーズDX』


既にお馴染みのタイトルとなった『大乱闘スマッシュブラザーズDX』、『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』はもちろん、『ストリートファイターV』や『鉄拳7』なども続投。一方で新作として『ドラゴンボールファイターズ』、『ブレイブルー クロスタッグバトル』が新たに種目に選ばれています。

毎年熱いプロプレイヤー達のドラマを生み出す「EVO」。今年は一体どのような戦いが繰り広げられることになるのでしょうか。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. Epic GamesのCEOが同社の「独占戦略」について言及―「長期的に見てプレイヤーの利益に繋がる」

    Epic GamesのCEOが同社の「独占戦略」について言及―「長期的に見てプレイヤーの利益に繋がる」

  2. 前作以上にやりたい放題!『オーバーウォッチ』vs『TF2』動画のエピソード2が公開

    前作以上にやりたい放題!『オーバーウォッチ』vs『TF2』動画のエピソード2が公開

  3. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

    【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  4. モモンガサバイバルADV『AWAY: The Survival Series』Kickstarterキャンペーン開始!

  5. Amazonプライム会員向けビッグセール「プライムデー」7月15日から48時間開催! ゲーム関連商品の登場にも期待

  6. 忍ism、所属選手13名の契約終了を発表―ストリーマーなど3部門で

  7. マルチプレイ対応の幽霊屋敷探索ホラー『Pacify』配信開始! 超常現象の証拠を入手せよ

  8. まるで別ゲーム?『Fallout 4』に本格アニメ顔Mod「AnimeRace Nanakochan」登場!

  9. 2019年のSteamサマーセールイベントでは「トレカ」は用いられない―Valveが明らかに

  10. Steamが「LGBTQ+」のタグと検索用ハブページを正式に導入

アクセスランキングをもっと見る

page top