消えた家族の謎に迫るADV『Gone Home』PC版日本語正式対応!有志翻訳も継続利用可 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

消えた家族の謎に迫るADV『Gone Home』PC版日本語正式対応!有志翻訳も継続利用可

PC Windows

消えた家族の謎に迫るADV『Gone Home』PC版日本語正式対応!有志翻訳も継続利用可
  • 消えた家族の謎に迫るADV『Gone Home』PC版日本語正式対応!有志翻訳も継続利用可
  • 消えた家族の謎に迫るADV『Gone Home』PC版日本語正式対応!有志翻訳も継続利用可
  • 消えた家族の謎に迫るADV『Gone Home』PC版日本語正式対応!有志翻訳も継続利用可

The Fullbright Companyは、一人称の探索型アドベンチャーゲーム『Gone Home』PC版が日本語に正式対応したことを発表しています。

同作は、1995年のアメリカのある家族が舞台の探索型アドベンチャー。実家へと1年ぶりに帰宅した主人公が、何故かもぬけの殻となってしまっていた家の中を探索し、様々な手がかりから何故家族が消えてしまったのかを知っていく内容です。


戦闘やパズル要素はなく、物語に集中して楽しめる短編ADVの本作。1995年のアメリカの家庭の様子を上手に再現したその雰囲気も特徴です。公式に日本語化されたことで、気兼ねなく日本語でプレイ可能になったのは嬉しい所でしょう。

本作の日本語版は、プロの翻訳家が担当した有志翻訳を一部改良したもの。開発のThe Fullbright Companyは、以前に公開されていた有志翻訳版も続けて使用可能であるとしています。


『Gone Home』PC版はSteamにて1,480円で発売中。2018年2月20日までは67%引き、488円で入手可能です。なお、同作はPS4/Xbox One向けにも日本語対応で配信中です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. スチームパンクパズルゲーム『The Watchmaker』Steamリリース―時間をコントロールせよ!

    スチームパンクパズルゲーム『The Watchmaker』Steamリリース―時間をコントロールせよ!

  2. 完成! 夢のお家リフォームシム『House Flipper』配信開始―アポカリプスDLCも…

    完成! 夢のお家リフォームシム『House Flipper』配信開始―アポカリプスDLCも…

  3. AndroidゲームをPCで起動できる「BlueStacks 3N」正式リリース―安全性の強化も実施

    AndroidゲームをPCで起動できる「BlueStacks 3N」正式リリース―安全性の強化も実施

  4. Valve、3マッチパズル『HuniePop』に対しSteamからの削除を告知―「ポルノコンテンツのガイドラインに反しているため」【UPDATE】

  5. 『CoD: BO4』マルチプレイ映像が続々公開―5人制や視認できるようになったヘルスなど新要素が

  6. カワイイけれどグロ注意なパズル『Merry Glade』配信中! 仄かに漂う狂気…

  7. 『ダークソウル リマスタード』Steam版、旧作購入者向けアップグレード販売が発表!―定価の半額に、旧作販売終了も告知

  8. 大改造!!劇的お家リフォームシム『House Flipper』登場―なんということでしょう…

  9. 韓国産ローグライト2Dアクション『Dungreed』日本語化はもうすぐ!【BitSummit Vol.6】

  10. 日本の不良高校生を描くロシア産ACT『The friends of Ringo Ishikawa』がSteam配信!

アクセスランキングをもっと見る

page top