シリーズ最新作『Warhammer 40,000: Mechanicus』発表!複数EDが用意 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

シリーズ最新作『Warhammer 40,000: Mechanicus』発表!複数EDが用意

Games Workshop、Kasedo GamesとBulwark Studiosは『Warhammer 40,000』シリーズの最新作として『Warhammer 40,000: Mechanicus』を発表し、同作のティーザー映像を公開しています。

ニュース 発表
シリーズ最新作『Warhammer 40,000: Mechanicus』発表!複数EDが用意
  • シリーズ最新作『Warhammer 40,000: Mechanicus』発表!複数EDが用意
  • シリーズ最新作『Warhammer 40,000: Mechanicus』発表!複数EDが用意
  • シリーズ最新作『Warhammer 40,000: Mechanicus』発表!複数EDが用意
  • シリーズ最新作『Warhammer 40,000: Mechanicus』発表!複数EDが用意
  • シリーズ最新作『Warhammer 40,000: Mechanicus』発表!複数EDが用意
  • シリーズ最新作『Warhammer 40,000: Mechanicus』発表!複数EDが用意

YouTube:https://youtu.be/9gIMZ0WyY88

Games Workshop、Kasedo GamesとBulwark Studiosは『Warhammer 40,000』シリーズの最新作として『Warhammer 40,000: Mechanicus』を発表し、同作のティーザー映像を公開しています。

同作は、Adeptus MechanicusのTech-Priestsを主人公とするターンベースストラテジー。惑星Silva Tenebrisへ向かったAdeptus Mechanicusを描く作品となっており、脆弱な肉体を強化するための機械的な拡張や、無数の選択肢が存在するカスタマイズ要素を利用して自分のプレイスタイルに合ったチームを作ることが可能になっています。また、ストーリーライティングはBlack LibraryのBen Counter氏が務め、プレイヤーの決断によって変化する複数のエンディングが用意されることが明かされています。




そんな同作ですが、2018年後半にWindows/Mac/Linux向けにリリース予定。価格などの詳細はまだ明らかになっていません。
《吉河卓人》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 不思議なオオカミが遺跡を探索するADV『Lost Ember』リリース日が7月20日に決定―あらゆる動物に取り憑いて世界を旅する

    不思議なオオカミが遺跡を探索するADV『Lost Ember』リリース日が7月20日に決定―あらゆる動物に取り憑いて世界を旅する

  2. ミュータントになって暴れるポストポストアポカリプスARPG『RAD』発表!二度の終末を迎えた世界でのローグライク

    ミュータントになって暴れるポストポストアポカリプスARPG『RAD』発表!二度の終末を迎えた世界でのローグライク

  3. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

    『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

  4. ピンボールハクスラACT『Creature in the Well』発表―エナジーオーブを弾いてダンジョンでピンボール

  5. スイッチ版『Cuphead』が発表!日本語対応含む他機種版の無料アップデートも

  6. PC版『Detroit: Become Human』も!Epic Gamesストア今後のラインナップが発表

  7. GOTYは『ゴッド・オブ・ウォー』に! 第19回「GDC Awards」受賞作品リスト

  8. PS4向け『龍が如く最新作』助演女優オーディション開催!主人公「春日一番」の仲間キャラとして出演

  9. インディーゲームアワード「IGF Awards」第21回受賞作品決定!大賞は『Return of the Obra Dinn』

  10. 『The Walking Dead: The Final Season』最終EP「Take Us Back」トレイラー!クレメンタインの旅が完結

アクセスランキングをもっと見る

1
page top