Sci-Fiオンラインシューター新作『Defiance 2050』発表! F2Pで今夏リリース | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Sci-Fiオンラインシューター新作『Defiance 2050』発表! F2Pで今夏リリース

Trion WorldsはPS4/Xbox One/PC用の新作Free-to-Playゲーム『Defiance 2050』が今夏登場することを海外向けに発表しました。

ニュース 発表
Sci-Fiオンラインシューター新作『Defiance 2050』発表! F2Pで今夏リリース
  • Sci-Fiオンラインシューター新作『Defiance 2050』発表! F2Pで今夏リリース
  • Sci-Fiオンラインシューター新作『Defiance 2050』発表! F2Pで今夏リリース
  • Sci-Fiオンラインシューター新作『Defiance 2050』発表! F2Pで今夏リリース
  • Sci-Fiオンラインシューター新作『Defiance 2050』発表! F2Pで今夏リリース
YouTube:https://youtu.be/3QPP3INLLn4

Trion WorldsはPS4/Xbox One/PC用の新作Free-to-Playゲーム『Defiance 2050』が今夏登場することを海外向けに発表しました。

同名TVシリーズとの連動が話題となった『Defiance』の後継作品となる本作は、高度なエイリアン技術が満載のポストアポカリプスSci-Fiオンラインアクションシューターです。フレンドとチームを組んで大規模なCo-opバトルを行い、説得力のあるストーリーミションを遂行。珍しい武器や装備の発見も楽しめます。課金要素は装飾品やオプションのアイテムのみで、性能には影響を与えません。



『Defiance 2050』は最高の経験が楽しめるようプログレッションやアイテマイゼーション等の主要システムをオーバーホールしているため、オリジナルの『Defiance』からキャラクターやアイテムを転送することはできないとのこと。ただし、キャラクタースロットやロードアウトスロットなど一部は転送可能。また、『Defiance』プレイヤーに独占的なアップグレードや特別なインゲーム報酬を提供するValor Programの導入が予定されています。


現世代の最新技術で新たな冒険が始まる『Defiance 2050』。公式サイトでは近日スタートするクローズドベータへの参加申し込みを受け付けています。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『ボーダーランズ3』最新ホットフィックスを配信―血まみれ収穫祭は12月5日まで

    『ボーダーランズ3』最新ホットフィックスを配信―血まみれ収穫祭は12月5日まで

  2. Obsidian開発の新作サバイバル『Grounded』発表―小人として庭で昆虫と戦闘!【X019】

    Obsidian開発の新作サバイバル『Grounded』発表―小人として庭で昆虫と戦闘!【X019】

  3. オープンワールドサバイバル『Rust』のXbox One版が発表!【X019】

    オープンワールドサバイバル『Rust』のXbox One版が発表!【X019】

  4. 『Minecraft Dungeons』2020年4月に発売決定!【X019】

  5. Rare手掛ける新作アドベンチャー『EVERWILD』発表!【X019】

  6. 金融冒険ノベルゲー『WORLD END ECONOMiCA』アニメ化CFが11月14日開始&即日目標達成―個人投資家からの打診がきっかけに

  7. DONTNOD新作アドベンチャー『Tell Me Why』発表―2020年夏全チャプター配信予定【X019】

  8. サイケデリックな横スクACT新作『The Artful Escape』発表!【X019】

  9. Steam版『バイオハザード RE:2』にて奇妙な実績が発見される―日本のみ発売の「Zバージョン」にも

  10. 名作RTS『Commandos 2』『Praetorians』のHDリマスター版が2020年1月24日に発売―PC版は12月にベータも実施

アクセスランキングをもっと見る

page top