海外向け『龍が如く6』無料体験版が提供中止…製品版同様に遊べてしまうアクシデントが発生 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外向け『龍が如く6』無料体験版が提供中止…製品版同様に遊べてしまうアクシデントが発生

北米向けPlayStation Storeで提供されていた『龍が如く6 命の詩。(Yakuza 6: The Song of Life)』の無料体験版が、製品版同様に制限なしでプレイ可能だったことが、海外メディアより報じられています。

家庭用ゲーム PS4
海外向け『龍が如く6』無料体験版が提供中止…製品版同様に遊べてしまうアクシデントが発生
  • 海外向け『龍が如く6』無料体験版が提供中止…製品版同様に遊べてしまうアクシデントが発生
北米向けPlayStation Storeで提供されていた『龍が如く6 命の詩。(Yakuza 6: The Song of Life)』の無料体験版が、製品版同様に制限なしでプレイ可能だったことが、海外メディアより報じられています。

Eurogamerによれば、欧州/豪州向けPS Storeで提供されていた『龍が如く6』体験版には特定のシーンまでのプレイ制限がかかっていたものの、北米用では「体験版はここまで」といったリミットが敷かれていなかったのだとか。この報告を受けたのち、セガは北米PS Storeからの体験版を削除し、次いで欧州PS Storeでの提供も中止しています。



@SEGAのツイートによれば「体験版を使って製品版をアンロックできるようになってしまっていた」ということですが、海外フォーラムでは「画面右下に体験版との表記が出ていなかった」「無料バージョンの代わりに製品版をアップしてしまったのでは?」とのコメントも見られています。現在はすでに収束しつつあるこの騒動ですが、根強い海外ファンを持つ『Yakuza』シリーズということもあり、突然の配信中止は彼らにとって衝撃的な出来事となったようです。
《キーボード打海》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 競馬SLG新作『Winning Post 9 2020』発表!プレイヤーの結婚要素はじめ多数の要素が復活・改善

    競馬SLG新作『Winning Post 9 2020』発表!プレイヤーの結婚要素はじめ多数の要素が復活・改善

  2. 『モンハン:アイスボーン』謎のモンスターは「ゼノ・ジーヴァ完全体(仮)」と判明!16人用討伐クエストとして12月13日より配信【UPDATE】

    『モンハン:アイスボーン』謎のモンスターは「ゼノ・ジーヴァ完全体(仮)」と判明!16人用討伐クエストとして12月13日より配信【UPDATE】

  3. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  4. SIE公式番組「State of Play」第4回は12月10日午後11時放送!新タイトルのアナウンスやWWS作品続報など

  5. 『NieR:Automata』関連タイトルの「PS Awards 2019」受賞記念セールが実施

  6. 『GTAオンライン』に12月12日より新強盗ミッション「ダイヤモンドカジノ強盗」が追加!

  7. PS4向けオープンワールド魔法サバイバルアクション『シタデル:永炎の魔法と古の城塞』発売!

  8. アクションADV『BAYONETTA』初作のリマスター版が登場か―『VANQUISH』との10周年記念バンドル版も

  9. 『新サクラ大戦』製品版と体験版を比較しながらプレイ! 選択肢の作り込みや初体験のモードに胸が高鳴る─OPアニメもWeb公開版と違うだと!?【プレイレポ】

  10. 『Apex Legends』レベル上限引き上げや射撃訓練場でのフレンドリーファイアなど追加するアップデート配信!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top