Xbox 360版『Dragon's Dogma』シリーズ2作品のネットワーク機能停止が海外向けに発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox 360版『Dragon's Dogma』シリーズ2作品のネットワーク機能停止が海外向けに発表

カプコンは、Xbox 360版『Dragon's Dogma』と『Dragon’s Dogma: Dark Arisen』のネットワークサービスを終了すると海外向けに発表しました。

家庭用ゲーム Xbox360
Xbox 360版『Dragon's Dogma』シリーズ2作品のネットワーク機能停止が海外向けに発表
  • Xbox 360版『Dragon's Dogma』シリーズ2作品のネットワーク機能停止が海外向けに発表
カプコンは、Xbox 360版『Dragon's Dogma』と『Dragon’s Dogma: Dark Arisen』のネットワークサービスを終了すると海外向けに発表しました。

『Dragon's Dogma』は2012年5月にPS3/Xbox 360向けに発売されたアクションRPG。『Dragon’s Dogma: Dark Arisen』はその拡張版として2013年4月に配信され、2017年にはPS4/Xbox One向けにもリリースされていました。今回ネットワークサービスのオフライン化が決定したのは両作のXbox 360版のみであり、PS3版『Dragon's Dogma』およびPS4/Xbox One/PC版『Dragon’s Dogma: Dark Arisen』のネットワーク機能は今後も継続して利用できるとのことです。

Xbox 360版両作のネットワークサービス終了は3月31日午後5時(日本時間)を予定しています。ポーンのレンタルや“ウルドラゴン”のオンライン要素が停止しますが、オフラインでのゲームプレイは可能。カプコンは、すべてのXbox 360版プレイヤーとシェアされたすべてのポーン、「ウルドラゴンに与えてきたダメージ」に感謝のコメントを述べ、アナウンスを締めくくりました。
《キーボード打海》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ボーダーランズ』現世代機向けGOTY版が海外審査機関に登録

    『ボーダーランズ』現世代機向けGOTY版が海外審査機関に登録

  2. 『バトルフィールドV』2019年ロードマップ公開―「タイド・オブ・ウォー」チャプター5も告知

    『バトルフィールドV』2019年ロードマップ公開―「タイド・オブ・ウォー」チャプター5も告知

  3. 海外版『JUDGE EYES』羽村京平のモデルと声の変更が発表

    海外版『JUDGE EYES』羽村京平のモデルと声の変更が発表

  4. SIE、PSNの利用規約を4月2日に改定─改定後の初回接続時には規約の承諾と再サインインが必要に

  5. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  6. 『デビル メイ クライ 5』調カスタムXB1Xのプレゼントキャンペーンが海外で告知―赤と黒がスタイリッシュ

  7. PSの情報を伝える新しい公式動画番組「State of Play」発表―初回放送は3月26日午前6時より放送

  8. 『バトルフィールドV』バトロワ「Firestorm」日本時間3月14日22時より初の本格トレイラーが公開予定

  9. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』脳汁ドバドバ!めっちゃ気持ちいい瞬間5選

  10. 『バトルフィールドV』バトロワ「ファイアストーム」トレイラーを初公開―3月25日開戦!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top