PC版『Cities: Skylines』3周年を目前に500万セールスを突破ーこれまでに制作されたModは14万以上! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC版『Cities: Skylines』3周年を目前に500万セールスを突破ーこれまでに制作されたModは14万以上!

2018年3月11日に3周年を迎えるColossal Orderの都市開発シミュレーション『Cities: Skylines』。同作PC版の売り上げ500万本突破がParadox Interactiveから報告されています。

PC Windows
PC版『Cities: Skylines』3周年を目前に500万セールスを突破ーこれまでに制作されたModは14万以上!
  • PC版『Cities: Skylines』3周年を目前に500万セールスを突破ーこれまでに制作されたModは14万以上!
  • PC版『Cities: Skylines』3周年を目前に500万セールスを突破ーこれまでに制作されたModは14万以上!

2018年3月10日に3周年を迎えるColossal Orderの都市開発シミュレーション『Cities: Skylines』。同作PC版の売り上げ500万本突破がParadox Interactiveから報告されています。

同社によると、今回の数字はWindows/Mac/Linux版を合算したものであるとのこと。そのほかにも、ローンチ以降に追加された新機能が1,000個を超えることや、有志によって製作されたModが144,000個以上存在していることが報告されています。また、3周年と今回のマイルストーンを祝うべく、建築物「Xchirp Launcher」や宇宙飛行士仕様の「Chirper」、無料のラジオステーション「Official Mars Radio」がリリースされることが判明しています。

そんなPC版『Cities: Skylines』はWindows/Mac/Linuxを対象に、Steamにて発売中。価格は2,980円です。海外では、Xbox One/PS4版が発売されているほか、国内PS4版は4月12日にリリースされます。
《吉河卓人》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 非合法経営シム『Basement』正式版が配信開始―夢のゲームを開発するために違法薬物を売買!

    非合法経営シム『Basement』正式版が配信開始―夢のゲームを開発するために違法薬物を売買!

  2. 3DACT『クロワルール・シグマ』Steam版が家庭用機版追加要素と日本語収録で再販!旧版所有者は期間限定で76%OFF【UPDATE】

    3DACT『クロワルール・シグマ』Steam版が家庭用機版追加要素と日本語収録で再販!旧版所有者は期間限定で76%OFF【UPDATE】

  3. ディストピアADV『We Happy Few』ビクトリア・ビングが主人公の最終DLC「We All Fall Down」11月19日配信…ローンチトレイラーも公開

    ディストピアADV『We Happy Few』ビクトリア・ビングが主人公の最終DLC「We All Fall Down」11月19日配信…ローンチトレイラーも公開

  4. 『マインクラフト』世界合計アカウント数が4億8,000万到達!中国では3億アカウントに

  5. 飛行機乗客シミュレーター『Airplane Mode』2020年にSteamでテイクオフ!タキシング、離陸、機内食など徹底再現

  6. 『R6S』新シーズン「シフティングタイド」詳細情報!新オペレーターやマップ「テーマパーク」リワークなど

  7. 基本プレイ無料で低スペックPCでも遊べる『PUBG LITE』事前登録スタート!ドン勝メダルやBPが手に入る登録者数キャンペーンも

  8. 3Dカスタム恋愛シム『コイカツ!Party』Steam配信開始、ただし日本語非対応【UPDATE】

  9. 『ライザのアトリエ』Steam版アップデートが配信、解像度変更・3ボタンマウスサポートなど

  10. 4人協力RPG型タワーディフェンス『Dungeon Defenders』2011年の初作に最終アップデートが配信

アクセスランキングをもっと見る

page top