非対称対戦ホラー『Dead by Daylight: スペシャルエディション』国内PS4版ついに配信開始!鬼ごっこを生き抜け | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

非対称対戦ホラー『Dead by Daylight: スペシャルエディション』国内PS4版ついに配信開始!鬼ごっこを生き抜け

Starbreezeは、非対称型の対戦ホラー『Dead by Daylight: スペシャルエディション』を国内PS4向けに配信開始しました。

家庭用ゲーム PS4
非対称対戦ホラー『Dead by Daylight: スペシャルエディション』国内PS4版ついに配信開始!鬼ごっこを生き抜け
  • 非対称対戦ホラー『Dead by Daylight: スペシャルエディション』国内PS4版ついに配信開始!鬼ごっこを生き抜け

Starbreezeは、非対称型の対戦ホラー『Dead by Daylight: スペシャルエディション』を国内PS4向けに配信開始しました。

同作は、お互いに様々なスキルを持つ、殺人鬼1名とサバイバー4名が生き残りをかけて戦う、4対1のマルチプレイヤーホラーゲーム。サバイバーの目的は、殺人鬼にやられることなく、マップ上に設置された発電機を修理し、無事脱出すること。殺人鬼側の目的はその前にサバイバーを全滅させることです。勿論、日本語にも対応しています。

本作の特徴として様々なホラー映画とのコラボも挙げられており、「エルム街の悪夢」のフレディや、「SAW」のジグソウ(アマンダ)、「悪魔のいけにえ」のレザーフェイスといった、様々な有名ホラー映画の殺人鬼もDLCで使用可能となります。

『Dead by Daylight: スペシャルエディション』は、3,000円でPlayStation Storeにて配信中。PS Plus加入者は4月17日まで2,400円で購入可能。なお、本作はCERO Z指定のため、18歳未満のユーザーは購入することができません。また、ダウンロード版のみの販売なので、購入にはクレジットカードが必要です。
《Arkblade》

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『三國志8リメイク』10月24日発売!数々の新要素やメインビジュアル公開

    『三國志8リメイク』10月24日発売!数々の新要素やメインビジュアル公開

  2. ニンテンドースイッチ、後継機が発売されないまま7年以上が経過。任天堂歴代据え置きハードの中でもトップの寿命に

    ニンテンドースイッチ、後継機が発売されないまま7年以上が経過。任天堂歴代据え置きハードの中でもトップの寿命に

  3. 渋谷舞台のARPG『REYNATIS/レナティス』はDay1パッチでバトル・探索・その他を改善―体験版からの調整内容が明らかに

    渋谷舞台のARPG『REYNATIS/レナティス』はDay1パッチでバトル・探索・その他を改善―体験版からの調整内容が明らかに

  4. PS5/PC向け新作5vs5ヒーローシューター『CONCORD』ベータ先行アクセス開始!

  5. PS名作『ドカポン!怒りの鉄剣』リマスター版、時代の流れに逆らえず「ぶっ〇す」表現緩和

  6. 幽霊調査ホラー『Phasmophobia』延期となっていたコンソール版はハロウィーンの時期にリリース―今年後半には価格引き上げも予定

  7. 映画「ベスト・キッド」がベルトスクロールACTに!『The Karate Kid: Street Rumble』発表

  8. 人気ポーカーローグライク『Balatro』ニンテンドースイッチ向けのダウンロード販売が再開!

  9. 『Cities: Skylines II』コンソール版10月発売予定を延期―安定性&パフォーマンスが目標に届かず

  10. 任天堂新作ホラー?『笑み男』海外版動画から内容が浮上…自殺や家庭内虐待の描写が含まれる高めのレーティングのダークな作品か?

アクセスランキングをもっと見る

page top