コナミと欧州サッカー連盟のライセンス契約が終了へ―『ウイニングイレブン』に影響か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

コナミと欧州サッカー連盟のライセンス契約が終了へ―『ウイニングイレブン』に影響か

ニュース ゲーム業界

コナミと欧州サッカー連盟のライセンス契約が終了へ―『ウイニングイレブン』に影響か
  • コナミと欧州サッカー連盟のライセンス契約が終了へ―『ウイニングイレブン』に影響か

UEFA(欧州サッカー連盟)は、コナミと10年間に渡り行っていたライセンス契約を終了することを発表しています。

このライセンス契約は、『ウイニングイレブン』シリーズにおいてUEFAの各リーグの名称や選手などを使用するもの。同シリーズでは『ワールドサッカー ウイニングイレブン 2009』よりUEFAとのライセンスの元、選手やクラブの使用だけでなく、忠実に再現されたUEFAチャンピオンズリーグモード(アンセムや各種ロゴも使用されていた)や、後の作品ではUEFAヨーロッパリーグモードも搭載するようになっていました。

同ライセンス契約は元々、2015年に2019年までのライセンス延長合意がなされていましたが、1年早く終了。UEFAは、コナミの過去10年間の献身的なコミットメントへと感謝する旨を述べています。また、コナミは、「今年は他の分野に焦点を当てる」としながらも、UEFAとは良い関係を保っており、今後も協力するための道を探っていくとしました。

『ウイニングイレブン』に大きな影響が予想される、今回のライセンス契約終了。EAなど、他大手スポーツゲームメーカーによるUEFAライセンス取得の可能性などもあり、サッカーゲームファンは今後の行末が気になるところではないでしょうか。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 22 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』新オペMaverick/Clashの能力が判明―「オペレーション グリムスカイ」最新映像

    『レインボーシックス シージ』新オペMaverick/Clashの能力が判明―「オペレーション グリムスカイ」最新映像

  2. 【e-Sportsの裏側】ゲームが上手いことに価値がある世の中を。ポノスキーマンインタビュー

    【e-Sportsの裏側】ゲームが上手いことに価値がある世の中を。ポノスキーマンインタビュー

  3. 3Dパズルシューター『Photonic Distress』「父が他界した後に見た夢から着想を得ました」【注目インディーミニ問答】

    3Dパズルシューター『Photonic Distress』「父が他界した後に見た夢から着想を得ました」【注目インディーミニ問答】

  4. 『レインボーシックス シージ』防衛初の盾持ち新オペレーター「Clash」の経歴が判明―TwitchとMiraが関係

  5. PC版『モンハン:ワールド』中国WeGameでの配信停止―「多数の苦情」のためか【UPDATE】

  6. スイッチ『Diablo III: Eternal Collection』発表!すベて含んだ完全版

  7. 変化していく世界を描くミステリアスADV『Mosaic』2019年夏リリース―スイッチ版も発表

  8. 新作Co-opシューター『Generation Zero』ゲリラ戦術を駆使するゲームプレイ映像

  9. 『コナン アウトキャスト』に存在する6つの神、あなたはどれを信仰する?日本専用サーバー設置も決定

  10. 「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

アクセスランキングをもっと見る

page top