荒野のオープンワールドRPG『Kenshi』日本語対応!四肢切断要素も追加に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

荒野のオープンワールドRPG『Kenshi』日本語対応!四肢切断要素も追加に

Lo-Fi Gamesは、Steamにて早期アクセス実施中のオープンワールドRPG『Kenshi』が、最新アップデートにて日本語へと対応したことを発表しました。

PC Windows
荒野のオープンワールドRPG『Kenshi』日本語対応!四肢切断要素も追加に
  • 荒野のオープンワールドRPG『Kenshi』日本語対応!四肢切断要素も追加に
  • 荒野のオープンワールドRPG『Kenshi』日本語対応!四肢切断要素も追加に
  • 荒野のオープンワールドRPG『Kenshi』日本語対応!四肢切断要素も追加に
  • 荒野のオープンワールドRPG『Kenshi』日本語対応!四肢切断要素も追加に

Lo-Fi Gamesは、Steamにて早期アクセス実施中のオープンワールドRPG『Kenshi』が、最新アップデートにて日本語へと対応したことを発表しました。

同作は、異種族が入り乱れ、ある程度の科学技術を持った世紀末風ながらも剣が主体の、独特の世界観で展開するオープンワールドRPG。リアルタイム式ながら、一人称のアクションではなく、3人称でパーティーベースの、いわゆる伝統的なRPGの形式を採用した本作。


奴隷制度なども有した厳しくも、広大なフィールドを舞台に、拠点の構築なども含め、幅広いプレイスタイルで、思うままに冒険を繰り広げることができます。


今回のアップデートでは日本語に正式対応した他、ダメージでの直接的な四肢切断要素が追加。勿論、足を失えば歩くことも不可能に。失った四肢を補うためには義肢の装着が必要となります。


『Kenshi』はSteamにて、Windows向けに1,980円で早期アクセス実施中。同作発表当時は、目標となるゲーム規模などから完成も危ぶまれていましたが、その後順調に開発を続けており、発表から7年を経て2018年中には正式版のリリースも予定されています。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. Epic GamesストアにてPC版『アサシン クリード シンジケート』『Faeria』期間限定無料配信開始!―次週は『InnerSpace』

    Epic GamesストアにてPC版『アサシン クリード シンジケート』『Faeria』期間限定無料配信開始!―次週は『InnerSpace』

  2. 2020年に新作も?『真・三國無双』シリーズ20周年特設サイトがオープン―様々な記念企画も進行中

    2020年に新作も?『真・三國無双』シリーズ20周年特設サイトがオープン―様々な記念企画も進行中

  3. 頭蓋骨とっかえひっかえ爽快横スクACT『スカール(Skul: The Hero Slayer)』Steam早期アクセスが開始

    頭蓋骨とっかえひっかえ爽快横スクACT『スカール(Skul: The Hero Slayer)』Steam早期アクセスが開始

  4. 深海サバイバル『Subnautica: Below Zero』に沈没船やオーロラを追加する新アップデート「Lost Ship」が登場!

  5. 『No Man's Sky』大型アップデート「Living Ship」配信! PC版の半額セールも実施中

  6. 戦乱中世RPG『Mount & Blade II: Bannerlord』待望の早期アクセスが3月31日より開始!

  7. あの有名小説が2Dアクションに! 『ロードス島戦記ーディードリット・イン・ワンダーラビリンスー』Steam早期アクセス開始日が決定

  8. おぉ…快感だ!「エーペックスレジェンズ」オクタンエディション販売開始!

  9. Steam版『Grand Theft Auto IV』は3月より販売再開―マルチプレイヤーが利用不可に

  10. 『サイバーパンク2077』がGeForce NOW対応タイトルに―リリース当日から利用可能

アクセスランキングをもっと見る

page top